競泳

【2017 ブタペスト世界水泳】代表選手決定。東京オリンピック目指して、複数金メダルを!

先日の日本選手権の結果を踏まえ、世界選手権(7月、ハンガリー・ブダペスト)の競泳日本代表が、リレーメンバーを除き、18人の選手が発表されました。

0417_1

関連記事:2017年世界水泳、代表選考を兼ねる日本選手権。結果速報!

2017年世界水泳

日時:2017年7月23日(日)~7月30日(日)
場所:ハンガリー・ブタペスト

代表内定者一覧

自由形

種目
男子
女子
50m
該当者なし
池江璃花子
100m
中村克
池江璃花子
200m
該当者なし
池江璃花子
400m
該当者なし
該当者なし
800m
該当者なし
該当者なし
1500m
該当者なし
該当者なし

平泳ぎ

種目
男子
女子
100m
小関也朱篤
青木玲緒樹、鈴木聡美
200m
小関也朱篤、渡辺一平
青木玲緒樹、鈴木聡美

背泳ぎ

種目
男子
女子
100m
入江陵介
該当者なし
200m
萩野公介、入江陵介
該当者なし

バタフライ

種目
男子
女子
100m
該当者なし
池江璃花子
200m
坂井聖人、瀬戸大也
長谷川涼香、牧野紘子

個人メドレー

種目
男子
女子
200m
萩野公介、瀬戸大也
大橋悠依、今井月
400m
萩野公介、瀬戸大也
大橋悠依、清水咲子

 前回大会は直前の骨折で出場できなかった萩野公介(22=ブリヂストン)は「まず夏までケガをしないことが目標です」とアクシデント防止を宣言。世界選手権の優勝はなく「出場する全ての種目において1位を取れる可能性はあると思っている。金メダルが欲しい」と複数金メダルを切望した。
 また、400メートル個人メドレーで3連覇のかかる瀬戸大也(22=ANA)は「最初の200メートルバタフライでいい流れをつくれれば、3連覇に向けてもいい流れがつくれる。最初の種目を大事にしたい」と青写真を描いた。
 一方、日本選手権で女子史上初の5冠を成し遂げた池江璃花子(16=ルネサンス亀戸)は「2年前の世界水泳は、あんまりいい結果ではなかった。リオ五輪では100メートルバタフライで入賞することができた。メダルを狙いたい」と初の表彰台に意欲満々だ。
 個人メドレー2種目で初めて代表入りした大橋悠依(21=東洋大)は「200メートル、400メートルともに日本選手権同様、前半から積極的なレースをして、400メートルはメダル争いに絡めるようないいレースをしたい。挑戦という意味で、自分らしくのびのびとできればと思います」と笑顔で話した。
 平井伯昌監督(53)は「金メダル3つと、2桁のメダル。甘いものじゃないというのを前提に、それを目標にしたい」と話し、金メダル2個に終わったリオ五輪超えを目指すことを表明。男子の個人メドレー2種目や200メートル平泳ぎ、200メートルバタフライでその可能性があるとした。
引用:・複数金狙う萩野「夏までケガをしないことが目標」

関連記事:2017年世界水泳、代表選考を兼ねる日本選手権。結果速報!