節約

【投資】電化製品はあなたの時給という価値を生み出す。

日々進化する電化製品。ホント最近は凄いですよ。

今まで普通に当たり前のようにやってきた家事を、どんどんこなしてくれる時代に突入しました。

0715_3

しかし普通に買おうとしたら、今までの製品より値段がまだまだ高いように感じていしまいます。

でもちょっと考え方を変えてみましょう。

ちょっと高いかもしれませんが、家電が代わりにやってくれることによって、あなたの時間が浮きますよ。

あなたの価値(時給)はいくらですか?

もしかしたら高いと思われる製品でも、1年もすれば余裕でペイできている可能性が非常に高いです。

視点を変えてみましょう!

食洗機

食事の後の仕事、食器洗い。よく料理は妻の仕事で、食器洗いは夫の仕事なんてのを聞きます。せっかく気分良くご飯食べた後にくつろぎたいのに、食器洗いをしないとと考えると、結構面倒くさく感じてしまいます。

そんな食器洗いを楽にしてくれるのが食洗機です。

現在、食洗機の普及率は欧米では9割だが、日本では3割弱だそうです。まだ普通に手洗いするという概念が色濃いですが、冬になると手荒れの原因にもなりますし、どんどん口コミとかで普及していくと思われます。

この食器洗いを、例えば1日15分間を行っていた場合、食洗機にすると、約10分短縮できます。するともしあなたが、時給900円でパートしているなら、1日150円の価値に相当します。。

例えばこちらの製品。Amazonだと6万円程度します。しかし1日あたり150円浮くなら、1ヶ月で4500円、1年で54000円となり、約1年と2ヶ月程度で元が取れる計算になります。

洗濯機&洗剤

洗剤

昨今の洗濯機はボタン1つで洗ってくれるため、人の労力はほとんど不要です。ここでポイントとなるアイテムが「洗剤」です。洗剤を変えることで、洗濯時間を短縮したり、衣類の香りづけを楽しんだりすることができます。

ここでは洗いやすすぎの時短をしてくれる洗剤を紹介します。

ミューラグジャス

女性誌や芸能人のブログなどで多数紹介される人気の洗剤です。時間の経過とともに変化していく香りとおしゃれなボトルデザインが人気を介しています。弱酸性で肌にやさしく、赤ちゃん衣類にも使用可能。すすぎが1回でOKの洗剤なので、時短にも活躍してくれます。

緑の魔女

洗濯しながら排水パイプもきれいにしてくれるドイツ生まれの洗剤です。バイオの技術で環境への優しさも徹底的に追求。すすぎも1回でOK。

洗濯機

洗剤で洗濯すすぎの時間の時短を行ったあとは、乾燥の時間の短縮です。

「洗濯乾燥機」の導入は洗濯にかかる作業を劇的に楽にしてくれます。

洗濯したあとの、洗濯物を1枚1枚とってハンガーにかける、洗濯バサミにはさむという作業がなくなるため、大幅な家事の時短に。また、外に干した時と同じものと思えないくらいタオルや衣類がふかふかに仕上がる点も魅力です。

洗濯乾燥機には「一体型」と「別置きタイプ」があります。

一体型は省スペースで一度洗濯物を入れたらそのまま乾燥までしてくれる点がメリットです。一方、別置き型は洗濯と乾燥を同時進行で行えるので、洗濯物の多い家庭におすすめです。

(注意)”簡易乾燥機能付”洗濯機は、乾燥に時間がかかりすぎるため避けた方が良いです。

液晶パネルで簡単操作できます。スピーディーな感想で衣類はふわふわの仕上がりに。消臭力の高さも人気の秘密です。

掃除機

掃除となると食器洗いより、更に時間がかかっていることでしょう。部屋や家の大きさによって変わりますが、1日30分掃除したとすると、1年で約10万強の価値を掃除に費やしていることになります。

掃除を上記のルンバに変えるとどうなるでしょう。

このルンバは約11万円します。

おっ。

ということは、これも1年で元が取れる計算になります。

関連記事:掃除をルンバに切り替えると、1日時間が増えます!

さいごに

ここで紹介した時給計算はあくまでこのくらいだったら、いくらの価値があるという例を出しただけです。あなたの今の仕事で計算してみて下さい。

こういう見方をすれば、あれ?結構余裕で買えるかな?と思えると思います。

参考になれば嬉しいです。

PS. もし電化製品で対応できない掃除やら片付けなどは、掃除代行という選択肢もあります。こちらは少々値が張りますが、お金で時間を買うという発想です。

関連記事:時間を買おう!掃除(家事)代行サービスを比較!