ゴルフ

【2017 全米プロゴルフ選手権】2日目に魅せた松山英樹の「64の衝撃」から、最終日トップに浮上も念願のメジャー制覇ならず。。。

日本人ゴルフファンが待望しているのが、松山英樹のメジャー制覇。

2017年の全米プロゴルフ選手権は、前週の世界選手権シリーズ「ブリヂストン招待」で見事な勝利を飾り、その勢いを持って挑みます。

結果はどうなったか?!それではどうぞ〜!

golf_2

全米プロゴルフ選手権

開催日:2017年8月11〜14日
場 所:アメリカ ノースカロライナ州シャーロット クエイル・ホロー・クラブ 

1日目ハイライト

松山英樹は上がり3ホールを3連続バーディとし、初日「70」の15位と好スタート!!

2日目ハイライト

松山英樹は、12番から4連続バーディ、17番でもバーディを奪うなど、7バーディー、ノーボギーと圧巻の「64」でスコアを7つ伸ばし、通算8アンダー首位タイに浮上!

0812_2
       引用:Sportsnavi

2日目に魅せた「64の衝撃」

PGA公式のYoutubeチャンネルが紹介した、松山英樹が起こした「64の衝撃」の4連続バーディー

3日目ハイライト

2日目と打って変わって、我慢のゴルフ。粘れたお陰で、最終日はトップと1打差という絶好の位置で迎えられました。メジャー制覇のチャンス大いに有り!

4日目ハイライト

一時8アンダーまで伸ばし、単独首位に立つも、、、後半のアンダー9で5ボギーを叩き、悲願のメジャー制覇ならず。。。

しかし、今の松山英樹なら来年2018年は必ず制覇してくれるはずです!!!!