漫画

【漫画】「3月のライオン」が面白すぎる。そして心に響く内容がまたいい。

2017/3/17 更新

最近、アニメの「3月のライオン」にハマっています。最初マンガを読んだときは、う〜んという感じで、ちょっと内容的に暗いし、将棋の場面少ないしと、あまりしっくりこなかったんですが・・・

これがアニメだと、めちゃくちゃ感情移入できまくります!!

ということで、今回は僕なりの「3月のライオン」の良さを紹介していきます。

0318_1

3月のライオン

『3月のライオン』は、羽海野チカ作による漫画です。将棋を題材としており、棋士の先崎学が監修を務めています。現在まだ「ヤングアニマル」にて連載中です。

親子、兄弟姉妹、友だち、師弟など、人と人を結ぶ愛を求めて魂がぶつかり合うエンタテインメント作品です。

登場人物がいい

二海堂晴信

主人公の「桐山零」は、基本的に黒い影があって闇を感じます。ただそれがものすごく共感できますし、根がいい主人公なので、ぼくは好きです。ただそれ以上にいいのが「桐山零」の自称ライバルとして登場する「二海堂晴信」。

もう最高です。もう何がいいかって、まずキャラの明るさ。そして、二海堂という男の生き様。

更に将棋への対する想いが本当に強く、非常に純粋で綺麗で悲しくなるくらい。普通に見ていると、ホントにどうにかして、桐山零に勝たせてあげたくなる。

ただ、これがまた勝てない。。。

この勝てなさが、またいいとなってしまうのですが。もし勝ってしまったら、この二海堂晴信という男の将棋人生が終わってしまうかもしれない。いやホントに終わってしまうのではないかと思ってしまう。

そして、彼はまた病気を持っているんですよね。暑いところだと貧血を起こしてしまうほど体が弱い。勝ちたいという執念だけで、将棋を続けているんですよ。ホントに。

そして僕に、なるほど、これが執念か…ってことを教えてくれるんです。

アニメなんですが、もう、ホント感謝しかないです。二海堂晴信には男の生きざまを教えてもらっています。

ちなみに「二海堂晴信」ってモデルは「村山聖九段」といわれています。「村山聖九段」を題材とした映画、「聖の青春」はもう必見です。

川本あかり

川本家三姉妹の長女「川本あかり」。主人公の「桐山零」が酒を無理やり飲まされて、道端で潰れているところを介護した縁から、ご近所ということもあり、度々ご飯に桐山零を招待しています。

ガリガリの子を見ると、猫でもなんでも拾ってくるクセがあるそうです。笑

母親が早くに亡くなっていて、父親が消えたので、ほぼ親同然の役割をしているのですが、そこからくる安定感が非常に素晴らしいです。桐山が悩んでいる時は、救いの手を出したり、そっとしておいていたりと、いい距離感を保ってくれています。

「川本あかり」の存在が、このアニメの光となり、内容を和ましてくれていたりもします。

主題歌がいい

「BUMP OF CHICKEN」のこの主題歌がまたやばいです。主題歌って、アニメ感とどれだけマッチしているかが、かなり重要なんですが、これはもうぴったしです。

実写映画化

2017年3月と4月に2部構成で、実写映画化されます。

主演は、現在勢いに乗っている「神木隆之介」さんです。最近は、お茶目な役や明るい役の多い方ですが、しっかりと「桐山零」が持つ闇を演じてくれるでしょうか?!期待感満載です。

そのほかにも「有村 架純」「佐々木 蔵之介」「加瀬 亮」さんとガッチリと脇を固めてくれているので、絶対観に行きます。

まずは漫画を読破

実際映画を見る際には、是非漫画を読破してから行って欲しいです。


桐山零の闇と、二海堂晴信の明るさと、川本あかりの安定感を知ってから、見て欲しいと思います。

アニメはhuluで過去の放送見れます。

huluで全話観れるので、もし見逃している人いたらぜひぜひチェックして見てみましょう。漫画を読んでいいかもと思った方は、一度でいいから観てみてください。ハマるはずです。

huluは2週間のトライアルがあるので、3月のライオンを観て退会すれば無料でいけてしまいます。損はしないと思います。

>>Huluの会員になるならこちら。

Huluとは

takalab_0119_2
       引用:Hulu

ハリウッド映画や海外ドラマを観るなる文句なくHule一択です。月額933円で全てのタイトルが見放題。

いろいろと他社と比べるとデメリットは多いですが、海外ドラマ数が断トツに多く、視聴感も優れていて充実度が非常に高いです。海外ドラマ好きならばHuluを選択するべきです。

メリット。
・全てが見放題作品という、分かり易い料金プラン
・海外ドラマ・国内ドラマの作品数が多い。
・オリジナル配信作品も多い。HBO社との独占契約の強み。
・アニメ、バラエティ番組、音楽ライブとジャンルも徐々に増えてきている。
・日テレ系のコンテンツは特に強い。

デメリット
・映画が少なく、特に新作映画は期待できない。
・吹替え対応作品は、まだまだ少ない。
・複数端末での同時視聴は不可能。
・画質はHD画質まで、サラウンドオーディオ5.1chにも未対応
・無料期間が2週間と他社に比べ短い。

【おすすめ5選】
✔ ウォーキング・デッド
✔ 地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子
✔ ゲーム・オブ・スローンズ
✔ デスノート
✔ プリズンブレイク

>>Huluの会員になるならこちら。