日常・時事・小ネタ

帰省・旅行に便利になった新宿。バスタ新宿はすごかった!!!

4/4に開業した高速バスターミナル「バスタ新宿」!!

開業から1ヶ月経ち、1日平均2万人、延べ58万人の方が、既に利用しているそうです。
(引用:バスタ新宿オープンから1か月の利用状況について(速報))

そのバスタ新宿を実際に見てきました。

バスタ新宿とは?

新宿駅周辺に、散り散りになっていた高速バス発着所を集約した新しい高速バスターミナルです。
バスタ新宿には118社のバスが乗入れ、1日に最大1625便のバスが発着する日本最大のバスターミナルです。

タクシーやコミュニティバスの発着所も兼ねているため、とてつもない量の車が出入りすることになり、交通マニア必見の施設です。

かつ、新宿駅の線路の上に構築するという建築技術も大変素晴らしい、注目の施設です。

[バスタ新宿] 外観

DSC03351
(↑甲州街道を挟んで、左がバスタ新宿。右側がJR新宿駅。)

バスタ新宿は、JR新宿駅南口を出て甲州街道を挟んだ正面にあり、新南改札・甲州街道改札・ミライナタワー改札の上に建っています。

DSC03299 DSC03353

ガラス張りの外観は、近代的で、すごくいい感じです。

[バスタ新宿2F 外広場]

建物の高さ的に、甲州街道と面しているところが2Fになります。

DSC03348 DSC03345 DSC03346

新南改札のすぐ目の前には憩いのスペースがあります。
隣接する高島屋タイムズスクエアのビルを眺めながら、各自持参したお茶などを楽しむことができます。
待ち合わせ場所にも最適な、めちゃくちゃ雰囲気のいい場所ですが、改札口から直結しているエリアでもあるため、人通りが非常に多いです。
サザンテラスのような状況になるかなと思います。
普通に腰をおろしてゆっくり話すぶんには、とてもいい場所です。

DSC03347

2F広場から見た、線路の風景。真下にJRが走っており、このビルが線路の上に建てられたことがわかります。

[バスタ新宿3F] タクシー&WEバス乗り場

DSC03302

3Fにいくと。

DSC03305 DSC03303 DSC03306

タクシー乗り場とWEバス乗り場があります。
甲州街道に長蛇の列をなしたタクシーは全部ここに集約されています。
タクシープールは3車線で、とてつもない量のタクシーをプール出来ています。
警備員の方が3名以上いて交通整理を行っているので、乗り場がタクシーで溢れかえるカオスな状態にならないようにしています。

甲州街道からエスカレーターに乗り、他に乗客がいなければ10秒ほどでタクシーに乗車ができる。
新宿駅南口でタクシーに乗車するなら今のところ穴場だと思います。

DSC03310

またタクシー降り場付近には、「Tourist Infomation Center & TOKYO」というコーナーがあります。
こちらは外国人観光客向けのインフォメーションセンターとなっているようです。

中に入ると、明るい照明に照らされた和服の女性たちがカウンターの中にいて、案内人をしてくれます。
そしてカウンターに、タブレット端末が多数あり、簡単な操作を順に進めるだけで、東京の観光案内や、おすすめ観光コースを紹介してくれます。
言語は日本語以外もあり、外国人観光客にも対応しています。

また同フロアには佐川急便のクローク&デリバリーサービスや、JTBのカウンターもあります。

[ツーリストインフォメーションセンター]
営業時間:06:30〜23:00
旅行&チケット販売 07:00〜11:00と14:00〜20:00、両替07:00〜20:00

[バスタ新宿4F] 高速バス乗り場&待合室

更に、もう一つの上の4Fに上がると、バスタ新宿本命の高速バス乗り場となります。

DSC03343 DSC03315 DSC03317

入るとまず、INFOMATIONエリアがあります。
わからないことがあれば、ここで聞きましょう。

DSC03318

中は常時200人~300人くらいは待機できる広さです。
ただ、ちょっと思ったよりは狭いかなと。。。

無料Wifi(メアド登録のみ必要)が飛んでいるので、待ち時間には快適なネット生活ができます。

DSC03319

こちらは、バスチケットの自動販売機。

DSC03320

こちらは、バスチケットの有人販売所。

DSC03322

目立つところに、空港みたいなバスの発車時間一覧表が。
ちょっと、細かくて見づらいかなという印象もありますが、わかりやすくてよかったです。

DSC03316

バスのりば(A)。乗り場は電光掲示板でわかりやすく表示されており、通路も広いので歩きやすいです。
また、バスの停車スペースと、バスの移動スペースは十分に確保されており、バスの無駄な渋滞が発生することもなさそうです。

DSC03321

バス乗り場(C)。電光掲示板は至るところにあり、迷うことはなさそうです。

[バスタ新宿5F] ホール

DSC03339

5Fはルミネのホールが入ってました。
おそらく、大きな会議やコンサートとかができるものと思われます。

[バスタ新宿6F] レストラン&広場

DSC03340 DSC03341 DSC03342

6Fには「ローズマリーズ (ROSEMARY’S)」というレストランが入ってます。
ニューヨーク発の人気カフェ&レストランで日本1号店です。

すごくオシャレ感があり、入ってご飯食べたかったのですが、、、
ランチは人気なようで、整理券制でぼくが行った時は、もう終わってました。。。泣

ローズマリーズ(ROSEMARY’S)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan 6F
営業時間 :11:00~23:00 L.O. FOOD 22:00 DRINK 22:30
(ランチ11:00~15:00 / ティータイム14:00~17:00 / ディナー17:00~23:00 )

DSC03327

外は広場になっていて、コーヒーやビール、軽食が楽しめる憩いの空間になっています。

DSC03328

無料で行ける場所としては、最も高いところから撮った線路の写真です。

[バスタ新宿7F] 農場(ファーム)

DSC03331 DSC03332 DSC03333

7Fは会員制の農場のようです。
新宿のど真ん中で、農作物を作れるなんて凄いです。

芝生の広場もありましたが、今日は立ち入り禁止でした。

DSC03335

屋上から、高速バス乗り場を見下ろすとこんな感じです。
非常に壮大です。

[バスタ新宿3F 外広場]

DSC03311

3Fの外広場は、甲州街道や駅からの動線が無いため、人が少なく、腰をおろしてゆっくり話したい時は、おすすめな場所です。

DSC03313

3F広場から見た、線路の風景。

[バスタ新宿 バス出入り口]

DSC03351 DSC03350 DSC03352 DSC03354

新しく「バス新宿」という交差点ができてます。

期待どおりの、バスがものすごい勢いで出入りする様子が見られます。

金曜の夜など、タクシーがいっぱいいそうな曜日になると、これにタクシーが加わって大変なことになりそうです。笑

渋滞を防ぐために、時間差式の信号となっていて、
1、甲州街道上下線が青、バスタ新宿から出る道は赤
下り線から来た(新宿御苑方面からやってきた)バスは、このタイミングで入場します。
2、甲州街道上り線(新宿御苑方面に向かう車線)が青、甲州街道下り線(調布・八王子方面に向かう車線)が赤、バスタ新宿から出る道が赤
このタイミングで、上り線から来たバスが、バスタ新宿への入場して行きます。
3、甲州街道上下線が赤、バスタ新宿から出る道が青
バスタ新宿から出場する際は、このタイミングで行きます。右折・左折自由に出来ます。

という風に、流れはスムーズです。

実際に交通渋滞は以前に比べてゼロに減ったそうです。

国道で待機するタクシーをバスタ新宿に集約したことにより、国道20号の渋滞が大幅に緩和。
 ■西新宿一丁目交差点(四谷方面)の渋滞長
  オープン前 140m ⇒ オープン後 ゼロ
(引用:バスタ新宿オープンから1か月の利用状況について(速報))

最後に

想像以上に素晴らしい出来の施設でした。
1625本をさばくという本気度はガチです。

現在の1200本でも、引き込み経路のキャパは余裕そうでした。
これが1625本になっても、さばけるに違いないと確信しました。

ただ現在は、売店やコンビニが存在してなく、これから旅にでようかという人にとっては、非常に残念です。
バスを利用する方はバスタ新宿に入る前に、必要なことを済ませてから行ったほうがいいと思います。
せめて立ち食いそば屋でも、あったらいいのに。笑

格安高速・夜行バス予約は【バスリザーブ】

東京のホテルを探すならBooking.com