Jリーグ

【口コミ】DAZNによるJリーグ中継開始により「Amazon Fire TV」は品薄中

2017/2/21 更新

現在「Amazon Fire TV」は約1ヶ月〜2ヶ月待ちの品薄状態です。「Fire TV Stick 音声認識リモコン付属」に至っては在庫切れで購入すらできません。

今回はなぜ、Fire TVシリーズはなぜ品薄になっているのか?在庫はいつ戻るのか?を書いていきます。

0221_2

Amazon Fire TVの発送は1ヶ月以上待ち

2017年になった頃から「Amazon Fire TV」は一気に品薄の状態になりました。これを書いている1月下旬現在でも1ヶ月待ち状態です。

0221_1

Fire TVシリーズが日本で発売開始してから、もう1年以上経ちますが、ここまで品薄・在庫切れになるのは初めてのことです。

品薄状態の原因は?!

今回、AmazonでFire TVシリーズのセールやキャンペーンを実施しているわけでもないのに、「Amazon Fire TV」がなぜ品薄状態なのか理由を調べてみました。

わかったことは、ほぼほぼ理由は、Jリーグの中継がDAZN独占になったことだと思われます。

DAZN

DAZN
開発元:DAZN
無料
posted with アプリーチ

DAZNは、世界最大級のデジタル・スポーツコンテンツ&メディア企業であるPerform Groupによって提供されるライブストリーミングサービスです。その特徴はテレビ、PC、スマートフォン、タブレット、ゲーム機など様々なデバイスを使って、いつでも、どこでも、高画質でスポーツ中継を楽しめる点にあります。

2017年から、DAZNはスカパー!に代わってJリーグを独占配信することで話題となっていました。

2017年のJリーグの開幕が2/25なので、開幕までもうあと僅かになっています。

今までスカパー!でずっと見ていた方は、テレビの大画面で観ることに慣れてしまっているので、そういった方が「Fire TV Stick」や「Amazon Fire TV」を求めて購入したと思われます。

発売から1年以上経った、この時期にDAZNの影響でFire TVシリーズが大量に売れるとは、Amazonもさすがに予想していなかったのではないでしょうか?!

そのため、今回の品薄・在庫切れを引き起こしたと思います。

在庫はいつ戻るのか?!

とりあえず、Fire TVシリーズの品薄・在庫切れ状態は、Jリーグ開幕の2/25までは続くと思います。Amazon Fire TVが欲しい方は発送までの期間がどんどん長くなっているので、早めに購入することをオススメします。

関連記事:2017年からDAZN(ダ・ゾーン)のみでの中継が決定したので、DAZNについてまとめてみたよ。
関連記事:VOD・DAZN・スポナビを観るのに、「Apple TV」「GoogleChrome」「Amazon Fire TV」「Amazon Fire Stick」どれを買うべきか?
関連記事:DAZN・スポナビ・VODをTVで観るのに必要な「Fire TV Stick」と「Amazon Fire TV」を比較してみた
関連記事:まもなくJリーグ開幕。Amazon Fire TVでDAZNを視聴。