2017/2/19更新

2017年のJリーグ中継がスカパー!からDAZNに変わったため、視聴するのに便利なAmazonFireTVを購入しました。

そして巷で騒がれている、DAZNの視聴状況について紹介していきます。

0219_7


テレビとは違う動画配信サービス

昨今、テレビとは違いインターネットを通じての動画配信サービスがたくさん登場してきました。

「インターネットで動画を観る」と最初に聞くと、パソコンで視聴するのか〜、ちょっと面倒くさいなと思いがちですが、最近はテレビでもインターネット動画を観ることが出来るようになってきました。

主な手段としては、スマートテレビにインターネット回線を接続するか、「AmazonFireTV」や「appleTV」をHDMIケーブルを介して接続するなどが挙げられます。

僕個人としては、Jリーグ観戦を目的としてDAZNを観るために「Amazon Fire TV」を購入しました。

関連記事:Amazon?DMM?Hulu?FOD?話題の動画配信(VOD)サービスを比較検討してみた
関連記事:DAZN・スポナビ・VODをTVで観るのに必要な「Fire TV Stick」と「Amazon Fire TV」を比較してみた

そして先日「Amazon Fire TV」が届いたので、早速テレビに繋げて、DAZNを視聴してみました。


Amazon Fire TV

0219_6

キレイな箱で届きました。

0219_5

内容物は主に4つ。
✔ AmazonFireTV本体
✔ リモコン
✔ 電源ケーブル
✔ 取説

0219_4
0219_3
0219_2

早速、HDMIケーブルでテレビのHDMI端子に接続(HDMIケーブルは同封されてないので、各自で購入する必要があります)。

あとは画面の指示に従って、作業していけば大丈夫です。僕はネットは今のところ自宅Wi-Fiで繋げてます。もし何かあった時は直ぐに有線でも繋げられるようにしてはいますが。

画面を下にスクロールしていくと、直ぐにDAZNのアイコンが見つかります。こちらをクリックして、前もって契約しておいたアカウントでログインすると、直ぐに観ることが出来ます。


Jリーグ中継以外は特に問題なし

Jリーグが始まる前に、とりあえず海外サッカーなどを観ていますが、とりあえずそこまで問題な所は感じていません。

ただし、時々DAZNのツイッターが嫌なことを呟いてます。

こういったツイートが度々。。。

Jリーグが始まって、一気に視聴者が増えたら、ホントに大丈夫なんだろうか・・・と勝手に心配になっていしまいます。

とはいえ、DAZNしか視聴方法がないので、是が非でもDAZNには頑張って、いいサービスを提供してほしいなと思っています。

またこうやって書くことで、いろいろな方々がDAZNを成長させていければなとも思います。

また思うところがあれば、随時更新していきます。

関連記事:Amazon?DMM?Hulu?FOD?話題の動画配信(VOD)サービスを比較検討してみた
関連記事:DAZN・スポナビ・VODをTVで観るのに必要な「Fire TV Stick」と「Amazon Fire TV」を比較してみた


 ▼ 人気記事 ▼