ぼくは、スタバのコーヒーもインスタントコーヒーも大好きですが、持ち運びが簡単な缶コーヒーはついつい買ってしまいます。

そしてふとある時、缶コーヒーの銘柄っていっぱいあるよな〜〜と思い、目の前の自販機にあったBOSSって何種類あるんだと気になってしまいました。笑

というわけで、今回は『サントリーのBOSS』の全銘柄を、ただ単に上げてみたいと思います。ほんとただ上げるだけです。ちなみにぼくの場合はAmazonで箱買して毎朝カバンに入れてます。その方が安いので、毎日コンビニや自販機で買っている方は箱買をオススメします!!

※今回は2016年8月現在発売中の銘柄から拾ってます。

CA390273

サントリー『BOSS ボス』銘柄

ボス レインボーマウンテンブレンド

〜豊かなコクと香りのレインボーマウンテンブレンド〜


言わずと知れた「レインボーマウンテン」。ずっと同じかと思いきや、しっかり毎年改良を加えてます。定番中の定番、BOSSの主力商品です。


プレミアムボス

〜ボス史上最高峰のコク プレミアムボス〜


ボス史上最高峰のコクと謳っているだけあり、プレミアム感が凄いです。ブラジルの最高等級の高級豆を極限まで挽いているそうで、品質にもこだわっています。


ボス 贅沢微糖

〜高級豆をぜいたくにブレンド さらにコクを極めた贅沢な微糖〜


コチラも主力商品です。金のパッケージは変わりませんが、ほぼ毎年リニューアルしています。贅沢に、おいしいところだけドリップしています。


ボス ブラック

〜こだわりの<雑味なし製法> 深煎り・荒挽き・雑味なし〜


コチラも普遍的な人気を誇っています。雑味なしを謳い、スッキリとした飲み口が特徴。コクは少なめでグビグビ飲めます。


ボス カフェオレ

〜北海道産生クリーム&厳選牛乳 癒される 大人のオレ〜


北海道産生クリームと厳選牛乳を使用している、甘さしっかりのカフェオレです。メーカーは「大人のオレ」と謳ってますが子供でも飲めるまろやかさです。


ボス 北海道限定 レインボーマウンテンブレンド

〜まろやかなコクのレインボーマウンテンブレンド〜

L rainbow hokkaido item
出典:http://www.suntory.co.jp/softdrink/boss/lineup/rainbow_hokkaido.html

北海道限定版。レインボーマウンテンの中の「アンティグア地域」の豆を中心にブレンドしています。北海道の方見たことありますか?!Amazonで買えないのが残念。。。


ボス 東北限定 レインボーマウンテンブレンド

〜深み極まるレインボーマウンテンブレンド〜


東北限定版。レインボーマウンテンの中の「ウエウエテナンゴ地域」の豆を中心にブレンドしています。


ボス 関東甲信越限定 レインボーマウンテンブレンド

〜コクとキレのレインボーマウンテンブレンド〜


関東甲信越限定版。レインボーマウンテンの中の「オリエンテ地域」の豆を中心にブレンドしています。コクが強いのが特徴だそうです。


ボス 東海北陸限定 レインボーマウンテンブレンド

〜すっきりしたコクのレインボーマウンテンブレンド〜


東海北陸限定版。レインボーマウンテンの中の「アティトラン地域」の豆を中心にブレンドしています。酸味のあるスッキリとした味わいです。


ボス 関西限定 レインボーマウンテンブレンド

〜コクとミルクの旨みのレインボーマウンテンブレンド〜


関西限定版。レインボーマウンテンの中の「アカテナンゴ地域」の豆を中心にブレンドしています。


ボス 中国四国限定 レインボーマウンテンブレンド

〜香ばしくキレのあるレインボーマウンテンブレンド〜

L rainbow cyugoku item
出典:http://www.suntory.co.jp/softdrink/boss/lineup/rainbow_cyugoku.html

中国四国限定版。レインボーマウンテンの中の「フライハーネス地域」の豆を中心にブレンドしています。こちらも北海道版同様Amazonで買えないのが残念です。。。


ボス 九州沖縄限定 レインボーマウンテンブレンド

〜深いコーヒーの旨みのレインボーマウンテンブレンド〜


九州沖縄限定版。レインボーマウンテンの中の「サンマルコス地域」の豆を中心にブレンドしています。


ボス ホームエスプレッソ ラテミックス 無糖

〜ミルクと割るだけでお家で手軽にお店ラテ〜


希釈用の濃縮タイプのコーヒーミックスです。 作り方は簡単、ラテミックス1:ミルク3で割るだけです。


ボス ホームエスプレッソ ラテミックス 甘さ控えめ

〜ミルクと割るだけでお家で手軽にお店ラテ〜


同じく加糖タイプのラテミックスです。甘さ控えめなので、ほんのり甘さが欲しいという人はコチラがいいです。激甘にしたい人はどちらでもいいと思います。


プレミアムボス ザ・ラテ

〜フレッシュな味わいをどこまでも追求したボス史上最高峰のフレッシュラテ〜


ラテも数あれど、フレッシュミルクにこだわりぬいた「プレミアムボス ザ・ラテ」。ミルクに集中して飲んでみれば違いが分かるかもしれません。


ボス トリプルブレンド <自動販売機限定>

〜3種の有名産地の深煎り豆をブレンド〜


パッケージの三ツ星、品名のトリプルの名の通り、ブラジル、コロンビア、グァテマラと、3種の有名産地の深煎り豆をブレンドしています。自動販売機限定販売です。ただAmazonでも売ってます!


プレミアムボス ブラック 390gボトル缶

〜ボスブラック史上最高峰のコク プレミアムボス ブラック〜


プレミアム感を演出した「プレミアムボスブラック」。ボスブラック史上最高峰のコクを実現しているそうですがすっきり飲みやすいです。


プレミアムボス ブラック 285gボトル缶

〜ボスブラック史上最高峰のコク プレミアムボス ブラック〜


上述の一回り小さい版です。大きいのと小さいの、持ち歩くのが一緒なら多少かさばったとしても、ぼくは大きい前者を選びます。笑


プレミアムボス 微糖

〜ボス微糖史上最高峰のコク プレミアムボス〈微糖〉〜


プレミアムシリーズは2014年から発売されています。最高峰のコクが何度も出てきますが微糖史上最高峰のコクです。


ボス ブラック(特定保健用食品)

〜脂肪の吸収を抑える トクホのブラックボトル缶コーヒー〜


トクホの「ボスブラック」です。コーヒー好きで肥満になりたくない人は飲んでみるのもいいかもしれません。


ボス グリーン(特定保健用食品)

〜脂肪の吸収を抑える トクホの微糖缶コーヒー〜


同じくトクホのボス、「ボスグリーン」です。ブラックは飲みたくないけどコーヒー飲みたい。でも脂肪はつけたくない、という人におすすめです。


ボス 地中海ブレンド

〜きりっとした苦味&甘さ控えめ 爽やかアイスコーヒー〜


ミルク感控えめできりっとした苦味のアイス専用のコーヒーです。夏季限定のものなので、飲めるときに飲んでおきましょう。


ボス マスターズコーヒー 微糖

〜自動販売機限定 缶珈琲職人の自信作〜


自動販売機限定商品ですが、Amazonでも買えてしまいます。自販機でもあまり見かけることはないですが、豆と焙煎にこだわった商品です。


ボス 朝の微糖

〜ゆったりと目を覚まし、仕事モードに切り替える 朝の微糖缶コーヒー〜


パッケージを見ると若干夕方ともとれそうですが、朝用のコーヒーです。バランスの取れた飲み口が特徴です。


ボス シルキーブラック 400gボトル缶

〜なめらかな口当たり 洗練された大人のブラック〜


2008年の発売以来、定番になった「ボス シルキーブラック」。silkyの名の通り、滑らかな飲み口が特徴です。


ボス シルキーブラック 300gボトル缶

〜なめらかな口当たり 洗練された大人のブラック〜


上述の「ボス シルキーブラック」の容量が少ない版です。一気飲み出来るサイズ感が好きな人にはこちらが良いかもしれません。


ボス シルキードリップ 微糖

〜心やすらぐ、なめらかなコク 微糖タイプのシルキー〜


シルキーシリーズの微糖タイプです。滑らかさに加えて、ミルク感が欲しいという人もいると思います。糖分もカットされている大人向けの微糖コーヒーです。


ボス とろけるカフェオレ

〜とろける味わいの大人のカフェオレ〜


しっかりした甘さと、コクのあるカフェオレです。甘いのが苦手な人は敬遠しがちですが案外、すっきりとした飲み口です。


ボス とろけるカフェオレホット

〜とろける味わいのホット専用大人の上質カフェオレ〜


ホット専用もコンビニのおかげで、通年見かけられるようになりました。ホットになるとさらに甘さとミルク感が引き立ちます。寒い日にはめちゃくちゃおすすめすね。


ボス とろけるカフェオレ 500mlペット

〜ダブルの生クリームでとろけるカフェオレ〜


ダブルの生クリームを使用した、ミルク感たっぷりのカフェオレです。クリームを感じたいという人にはオススメの商品です。


ボス とろけるカフェオレ ビター 500mlペット

〜ほろにがテイストのとろけるカフェオレ ビター〜


同じくダブルの生クリームを使いつつも、深入りコーヒーを使用することで苦味を引き立たせています。甘みと苦味両方味わえます。


さいごに

書き出してみると、BOSSの種類の多さに驚きました!また過去の商品群も膨大ですし、今後もきっと新製品を作ってくれると思います。「ボスシリーズ」は既にガッチリブランディング出来ているので、今後もずっと追い続けます!!


 ▼ 人気記事 ▼





おすすめ記事

1. スポナビ・VOD関連の記事まとめてます → スポナビ・VOD関連の記事まとめ
2. 箱根駅伝関連の記事まとめてます → 箱根駅伝関連の記事まとめ
3. 高校駅伝関連の記事まとめてます → 高校駅伝関連の記事まとめ
4. テニス関連の記事まとめてます → テニス関連の記事まとめ

随時更新中

超絶面白い「スポーツ漫画」を厳選紹介するよ
『スターウォーズ (STAR WARS)』文庫本・アメコミの歴史