2018/1/8 更新

仮想通貨世界は2018年になって、一気に時価総額があがっています。

そして2018年になって思うところは、その新規のお金がメジャーなアルトコイン(ETHやXEMなど)やビットコイン(BTC)より、マイナーなアルトコイン(草コイン)に流れているように感じます。

そしてそれは、最近の仮想通貨初心者ほど顕著だなと感じます。

0108_1

なぜなら・・・

もう既に、ビットコインやイーサリアム、更にはモナコインまでもが、結構いい値がついてるからです。

後発組が、一発当てるには、草コインといわれるところから、第2のビットコインを探すしか術がなくなっているのが現状だからです。

草コインといわれる仮想通貨は、Binanceで観れたり、購入できたりします。

1回覗いてみて下さい。銘柄の多さにびっくりします。

関連記事:仮想通貨を始めたならBinanceに登録しよう。5つのメリットと登録方法を紹介!


草コイン

ちょっと前までは、新規参入する初心者はビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)あたりを買っていました。

ただ、今はTwitterなどみてると、日本だけでなく、世界的に、各々のポートフォリオは草コインだらけになっていたりします。

個人的にはこれは結構危険だと思っています。

ちゃんとホワイトペーパーみて、これはいけると自信をもって購入しているならいいのですが。。。

なんか盛り上がっているから、買ってみようかなと思って購入すると、痛い目にあう確率がぐーーんと高まります。

いまそういった思想で、草コインを買う人は大概ギャンブル感覚で購入しています。

よくあるのあるあるパターンなんですが、短期で利益を追求すると詐欺師に食われたり、あまり伸びずに無駄にイライラしたりして、逆に損失を大きくするなんてことがあります。

なので、ぼくはこんな時だからこそ、慣れない初心者はETHかXEMを買っておくことをオススメします。

もしくは十二分に吟味して、自信がある草コインを購入するのをオススメします。そうすれば多少暴落しても慌てることは少なくなるのかなと思います。

どの程度この草コインブームが続くのかは、よくわかりません。

ただ基本的に草コインは儲からないと思うべきです。


初心者はETHかXEMを購入しましょう

初心者はZaifで積立投資をすることをおすすめします。これは何も考えずにできるので、非常に楽です。

関連記事:Zaifコイン積立とは?メリット・デメリット、社会人におすすめな理由を紹介!

そして銘柄はBTCかETHかXEMを選びましょう。まぁ現在はこの3つとモナコインしか選べませんが。。。



 ▼ 人気記事 ▼

▼ 仮想通貨関連の記事もよく読まれています ▼





おすすめ記事

1. スポナビ・VOD関連の記事まとめてます → スポナビ・VOD関連の記事まとめ
2. 箱根駅伝関連の記事まとめてます → 箱根駅伝関連の記事まとめ
3. 高校駅伝関連の記事まとめてます → 高校駅伝関連の記事まとめ
4. テニス関連の記事まとめてます → テニス関連の記事まとめ

随時更新中

超絶面白い「スポーツ漫画」を厳選紹介するよ
『スターウォーズ (STAR WARS)』文庫本・アメコミの歴史