ふるさと納税

【ふるさと納税】テレビが貰える自治体まとめ。ふるさと納税は最高の節税!

2015年にふるさと納税の限度額が2倍になり、使用する人が飛躍的に増えました。

あなたも「ふるさと納税しようかな?!」とか、「どこに寄付して、何を返礼品に貰おうかな?!」など、いろいろと検討しているかと思います。

今回は、そんなふるさと納税で『テレビ』を返礼品としている自治体をまとめてみます。

せっかく納税をするなら、大型テレビが欲しいなという方の参考になれば幸いです。

ふるさと納税でテレビが貰える自治体

宮城県多賀城市

0820_4

ソニー製テレビ(ブラビア)の登録があるのは宮城県多賀城市です。テレビが貰える自治体として非常に人気が高いためか、よく品切れになってしまっています。

もし在庫ありの状況を見つけたなら、迷っている暇はそんなにありません。欲しいなら納税の申込をしてみてください。他にも、ビデオカメラや炊飯ジャーといったSONYの電化製品が多いのが特徴です。

>>多賀城市のサイトへ行く

ふるさと納税でテレビが貰えるところは少ない

ちょっと前までは、長野県の伊那市でもテレビは返礼品として扱っていたのですが、最近リストから消えてしまいました。

この大きな理由に総務省の「ふるさと納税の趣旨に則った品のみを御礼品としてお返ししなさい」というお達しがあります。

要するに製品としてのテレビに縁もゆかりもないような自治体では、テレビをプレゼント出来なくなってしまったために、このような形になってしまっています。

なので、ふるさと納税でテレビが欲しいという方は、現状多賀城市のものがゲット出来なければ、諦めて電気屋に行ったほうが早いです。。。

ふるさと納税可能金額

ここまでふるさと納税でのおすすめ品を紹介しましたが、あなた自身が、いくらまでふるさと納税できるのか?!という金額については「さとふる」のサイトにある計算機が便利です。

>>あなたの納税可能額をしるための計算機

ざっくり可能納税額がわかったら、このくらいは寄付しても大丈夫だろうという目星を付けて利用してください。あまり使いすぎないように注意ください(もし納税しすぎると自己負担になります)。

関連記事:節税にはふるさと納税が有効。おすすめの納税先を検討します。