➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
お金

2019年世界の女性アスリート 収入ランキング | セレナと大坂なおみの圧勝

2019年の女性アスリートの収入ランキングが発表されました。

大坂なおみが大幅にランクアップです。

2019年の大坂なおみの総収益は2430万ドル

大坂なおみは、2018年全米、2019年全豪で優勝したことにより、

・マスターカード
・ANA
・日産
・ナイキ

などとスポンサー契約し、スポンサー収入を6月1日までの12か月間で年間150万ドルから推定1600万ドルに跳ね上げました。

賞金を含め、アメリカ経済誌フォーブスの集計によると、大坂なおみの過去12か月の総収益は2,430万ドル(25億円程度)。

これにより彼女は、年間3千万ドルを獲得した4人目の女性アスリートとなりました。

今までの3人は、セリーナ・ウィリアムズ、マリア・シャラポワ、リーナと名だたる選手たちです。

2019年 女性アスリート収入ランキング

フォーブスは、2018年6月1日から2019年6月1日までの世界の女性アスリートの収入ランキングを発表しました。

15位:Ariya Jutanugarn(ゴルフ):$5.3 million
13位:Madison Keys(テニス):$5.5 million
13位:P.V. Sindhu(バトミントン):$5.5 million
12位:Alex Morgan(サッカー):$5.8 million
10位:Garbine Muguruza(テニス):$5.9 million
10位:Venus Williams(テニス):$5.9 million
9位:Elina Svitolina(テニス):$6.1 million
8位:Karolina Pliskova(テニス):$6.3 million
7位:Maria Sharapova(テニス):$7.0 million
6位:Caroline Wozniacki(テニス):$7.5 million
5位:Sloane Stephens(テニス):$9.6 million
4位:Simona Halep(テニス):$10.2 million
3位:Angelique Kerber(テニス):$11.8 million
2位:大坂なおみ(テニス):$24.3 million
1位:Serena Williams(テニス):$29.2 million