➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
楽天ポイント投資

【楽天ポイントで投資】始め方は簡単!誰でもすぐにできます!

もしあなたが楽天ポイントを持っているなら、楽天証券でポイント投資ができます!

今までは、ポイントって「もらったはいいけど、結局また同じところで買い物しなきゃいけないのか・・・」という感じで、少々めんどうで嫌いでした。

ただこれが投資に回せるなら、話は別になります。

これを知ってからは、うまく楽天ポイントを稼ぐことを考え、少しでも多くポイントをゲットできる日にゲットして、投資に回しています。そして老後に備えます!

楽天ポイント投資はどのくらいになる?!

0317_11

ポイントで投資と言ったって、大したことはないのではと思いがちですが、実際はそんなことありません。

例えば、「10年間、毎月5,000円をポイント投資に回す(利回り5%)」と、合計投資額が60万円となり、10年後には77.6万円まで増える計算となります。

これはちょっとした資産です。銀行の増えない金利より全然マシです。

楽天ポイント投資の始め方

0318_1

では、ここからは楽天ポイント投資の始め方をまとめていきます。

やっていく順番は、下記のようになります。

① 楽天証券で口座開設する (無料)。
② 楽天スーパーポイントと連携する (やり方は公式サイト参照)
③ ポイントが貯まったら、楽天証券で投信を購入!

以上です。非常にスッキリしています。

楽天証券の講座は最短で3日で開設できます。まだの方はまず開設しましょう!

楽天ポイント投資は現金と同じ感覚でできる

0318_3

楽天ポイントでの投資はほんとうに簡単です。誰でもできます。

「楽天スーパーポイントコース」の設定後に、投資信託の購入時に「ポイント利用」を設定するだけです。この作業だけで、ポイントで投資信託が買えます。

ただ、期間限定ポイントや、他社ポイントから交換したポイントは利用できないので注意してください。

個人的には期間限定ポイントも使えたら最高なんですがね。

楽天ポイントでの投資は利回り5%の期待値。そこに+αもできるよ。

ここまで楽天ポイントでの投資のはじめかたでした。

楽天証券の魅力は、ポイント(楽天ポイント)で投資ができることですが、他にも楽天はいろいろ工夫すると利回りを上げることが出来ます。

✔ 楽天カードで投信を買うと、年間最大6,000ポイント付与(ポイント利回り1%)
✔ 楽天銀行と組み合わせると、投信残高10万円につき4ポイント付与(ポイント利回り0.048%)
✔ マネーブリッジ+つみたてNISAでポイント付与(1取引で3ポイント)

これだけでも他の証券会社から乗り換えるメリットがあります。詳しくは別記事作成して紹介していきます。


楽天ポイントの効率のいい稼ぎ方について


【初心者向】効率のよいポイントの稼ぎ方 | 6%還元までは容易にできます