プログラミング

プログラミング初心者が習得すべき言語は?!30代から勉強を開始したエンジニアが解説。

0728_1

2018/7/29 更新

現在の社会は、日本のみならず世界中でプログラミングがブームになっています。

そして拡大し続けるIT需要に対して、優秀なプログラマーが不足しているのが現実です。

そんな中、日本では義務教育にプログラミングを取り入れたり、大学入試にプログラミングを導入したりと、国を挙げてプログラマーを育成することが急務とされ、実行されだしています。

そんな世の中をみて、新しくプログラミングを始めようとしている人は多いとお思います。

ただ、何から手を付けて良いのか分からないのもまた現実かなとも思います。

そこで30代になってからプログラミングについて勉強を初めて、Webエンジニアになった立場から、2018年の今、どの言語を最初に覚えるべきかを紹介していきます。

Rubyブームは過ぎた

0728_11

スマホが普及してきた2010年頃、最も流行った言語がRubyというプログラミング言語です。「Ruby on Rails」というWebフレームワークを使えることが、世の中のニーズにマッチしプログラマーの中で高給取りになっていきました。

しかし2018年現在、今からRubyを学習するのは賢い選択とは言い難いです。「Ruby on Rails」は完全にピークを過ぎていると僕は感じています。

今でも「プログラミングを新たに始めるには最初はRubyが良い」とよく言われますが、それを鵜呑みにすると世界のトレンドに反してしまいます。

世の中にRubyで作られたモノがある限り、Rubyが必要とされ、なくなることはありません。ただ冷静に世の中を見てみると、もう既にRubyに変わる、新しい言語が誕生し、そちらが主流になり始めています。。

今から習うなら伸びている「Python」

0728_12

2018年の今、最も伸びている言語は間違いなくPythonです。

これから2030年に向けて、世界は「AI」を中心に動きます。

そのAIのほとんどはPythonというプログラミング言語で作られています。

なので、「伸びている業界 → AI → Python」という流れでPythonを学習するのが時代の流れに沿っています。僕に限らず、1つ言語を挙げるとすれば多くの人がPythonを挙げるはずです。

堅調にいくなら「JavaScript」

0728_13

Pythonと並んでもう1つオススメの言語としては「JavaScript」です。なぜなら、JavaScriptは絶対に廃れない言語だからです。

JavaScriptとは、あなたをはじめ、人々が1日1回以上は観る、ウェブブラウザに搭載されているプログラミング言語です。そしてウェブサイトを操作できる(ほぼ)唯一の言語です。

Rubyなどの他の言語は、どうしても流行り廃りがあります。なぜかというと、元々あった言語より優れていたから流行り、更に便利な言語が出てくると廃るからです。

それに比べて、ウェブブラウザの言語は原則としてJavaScriptしか利用できません。そしてJavaScriptに変わる言語が登場することは少なくとも向こう10年は起きにくいからです。

JavaScriptを習得すると、それが無駄になることがほぼないので、初学としてはオススメの言語です。

ここまでまとめると

・世界的AIブームにより、Pythonが世界的にトレンドになっている
・JavaScriptは寡占分野なので安定しており、今後も伸びる可能性がある。

どちらを選ぶべきかと迷った場合、最初はシンプルにあなたのやりたい方を選べば良いと思います。

AIに興味があればPython、ウェブサイトに興味があればJavaScriptという選択でいいです。

手っ取り早く習得したいならスクールに入ってしまうのが1番

では、PythonかJavaScriptのいずれかを学習すると決めたら、個人的にはプログラミングスクールに入ってしまった方が良いと思います。

プログラミング学習の一番の懸念は挫折することです。

特に最初がほんと大変です。なに書いてるかチンプンカンプン。。。

独学で始めると上手くいかずに「自分には才能がない」と諦めてしまう人がとても多いです。

でもスクールに通えば、教えてくれる先生がいます。無用な試行錯誤の回数を減らせ、挫折する可能性をグッと減らせます。

料金は10万円~15万円とそこそこの値段はしますが、今後一生モノのキャリアにつながると考えたら、現役エンジニアからしっかりと教えてもらえるということも踏まえると、十分すぎるほど払う価値はあるはずです。

具体的にどのスクールを選べばよいかは、下記記事に書いてます。参考になれば幸いです。

プログラミング自習に最適な教本

ぼくが実際に使用している本を紹介します。どれも同じといえば同じかもしれませんが、Kindleでもっていると検索できて結構便利です。