楽天ポイント投資

【楽天ポイント 初心者向】効率のよいポイントの稼ぎ方 | 6%還元までは容易にできます

日本はポイント社会ですが、その中でも「楽天ポイント」はポイント生活を語る上では外せないポイントです。

楽天ポイントは、うまく攻略すると6%以上の還元率になります。

今回は、6%以上になるためのやり方を紹介します。あなたの参考になれば幸いです。

楽天ポイントは買い物で貯める

0318_33_rakuten

楽天ポイントは、業界では「もっとも貯まりやすいポイント」です。

10万ポイント(10万円相当)以上獲得している人が、330万人以上いるといわれているから驚きです!

楽天ポイントを貯める方法は、さまざまありますが、もっとも王道的なのが「楽天市場」で買い物をすることです。

0318_31

そして楽天市場にはスーパーポイントアッププログラム(通称SPU)といのが用意されています。

これをうまく利用すると、楽天市場の買い物で、常時10%以上のポイント還元を受けることができます。

SPUをうまく攻略して、あなたの還元率を10%まで高めることができれば、例えば年間50万円の買い物をすれば、なんと50,000円相当のポイントが付与されることになります。

仮に10%以上の還元率を維持できるならば、Amazonなどよりもお得に商品を購入できるシーンが増えます。

私の場合、重たい大きい日用品(水、米、ビール、醤油などの調味料、トイレットペーパーなど)は、もう楽天で購入するようになりました。配達してくれるのがホントありがたいので。

まずはSPUを攻略して、あなたも10%以上の還元を目指しましょう!

楽天ポイントの魅力3つ

そんな楽天ポイントですが、大きな魅了は3つあります。


① 初心者でも貯めやすい
② 貯めたポイントを資産運用に回せる
③ 合法的にポイントを現金化できる

個人的に特に重要なのは、資産運用に使えることだと考えています。

これは他のポイントサービスにない、楽天ポイント独自のメリットとです。

楽天ポイントはSPUを利用したりして、ポイント還元率をあげて節約できるのはもちろんですが、その得たポイントでお金を増やすこともできます。

わたしは毎月5,000〜10,000ポイントを稼ぎ、そのすべてを、楽天証券で投資信託に変えています。

ポイントって、基本的にもらったところでしか使えないので、微妙なときもあるのですが、投資に回せるとなると話が全然変わります。

当たり前ですが、投資信託を売却すれば、すぐに現金化もできます。

ということは、稼いだポイントを現金にできちゃ・・・・・以上。笑

楽天ポイントで長期投資して、将来の資産を作ろう!

とはいえ、現金化してしまうのは非常にもったいないとわたしは思います。

もしあなたがポイント投資を考えるのであれば、10〜20年スパンでお金を増やす「長期投資」をおすすめします。

「複利効果」が効いてくるので、長期で放置すればするほど、資産が増えていきます。

参考までに「10年にわたって毎月5,000ポイントを投資した」場合、最終的に60万円が約77.6万円になります。

0317_11

もしこれを20年行った場合は、120万円→205万円と約1.7倍になります。

ポイントだけでここまで増えたらすごいです。あなたのこどもの大学進学費用の足しになっちゃいます。

こうした「ポイント投資」ができるのは、現在(2019年3月)は「楽天証券」だけです!

ポイント投資のやり方・始め方は、別記事でまとめています。こちらも合わせてどうぞ!

楽天ポイントの利率をあげよう

さて、ここからは楽天ポイントの効率的な稼ぎ方を紹介します。

① 楽天会員になる(+1%)
② 楽天証券で口座開設(+1%)
③ 楽天銀行の口座を作る(+1%)
④ 楽天カードを作る(+2%)
⑤ 楽天アプリから買う(+1%)

① 楽天会員になる (楽天ポイント +1%)

0318_36_rakuten

まずは、楽天会員になりましょう。もちろん無料で会員登録できます。

これだけで楽天市場の買い物が、1%ポイント還元となります。やらない理由はありませんね。

まぁここは当然といえば当然で、あなたも既に会員になっていると思います。

② ポイント投資ができる楽天証券で口座開設(無料) (楽天ポイント +1%)

0318_36_rakuten

続いては、楽天証券で口座開設をしましょう!

楽天ポイントで投資をするためには、口座開設は必須となります。

申込みは原則的にインターネットで完結。最短3日で開設できるので、是非行っておきましょう。

口座開設が済んだら、ポイント投資をするために、楽天ポイントの口座番号を登録しておきます。やり方は公式サイトに掲載されていますので、迷ったらこちらへ

そして所定の金額のポイント投資を実行すると、スーパーポイントアッププログラム(SPU)によって還元率が「+1%」になります。

0318_37_rakuten

私は月初に終わらせて、常に「+1%」にしています。

③ 楽天銀行の口座を作る(無料) (楽天ポイント +1%)

0318_38_rakuten

続きまして、還元率を高めるために「楽天銀行」で口座開設をしましょう。

「新規で銀行口座は作りたくないなぁ」と思う方もいるかもしれません。ただ楽天銀行は便利でお得なのでオススメします。

わたしはメインで使っています。


✔ コンビニで24時間365日使える
✔ ATM手数料、振込手数料が無料になる
✔ 普通預金の金利が最大0.1%
✔ 楽天カードと連携させることで、ポイント還元率が上がる

他のネットバンクと比べても、圧倒的に条件がいいです。楽天が銀行業にも本気などが伺えます。

特に金利面は優遇されており、メガバンクの100倍以上の金利が付いてしまっています。

メインバンクにおすすめなので、この機会に楽天銀行の口座開設をオススメします。

④ 楽天カードを作る (楽天ポイント +2%)

0318_39_rakuten

楽天銀行楽天カードを紐付けることで、ポイントがさらに+1%還元されます。

これは、1度設定すればいつでもポイントアップの恩恵を受けられるので、ぜひ設定しましょう。

楽天カードは楽天銀行同様メリットが多く、メインカードとしても活躍できます。


✔ 楽天以外の買い物でも1%ポイント還元
✔ 入会費、年会費が永年無料
✔ 新規入会で大量にポイント付与
✔ 楽天市場の買い物が「+2%」ポイントアップ

まず年会費は無料なので、とりあえず作っておいて損はありません。

ちなみに、楽天銀行のカードにクレジット機能をつけることでもポイント還元率は更に高まります(+1%)。

注:ただこの方法だとゴールド/プレミアムカードの発行(+2%)ができなくなります。さらにポイントを稼ぎたい方は、新規で「楽天カード」を発行する必要があります。

⑤ 楽天アプリから買う (楽天ポイント +1%)

0318_40_rakuten

この特典は、非常に簡単なのでぜひ!

楽天市場で買い物をするときは「楽天アプリ」を経由するだけで、1%ポイントアップします。

うん?ほんとにそれでいいの?と思いたくなりもしますが、恩恵に預かりましょう。

他のポイントアップの方法

ここまでサクッと簡単にポイントアップできる方法を紹介しましたが、これらを行えば常時、ポイントは6%の還元率になります。

特に、放置するだけで還元率が上がる、下記の2サービスは、是非利用しましょう。

✔ 楽天カードを作成(+2%)
✔ 楽天銀行で楽天カード代金を引き落とし(+1%)

この時点でメンバーになる(+1%)と合わせて、常時4%の還元となります。

そして、ポイント投資を500円以上すれば+1%、楽天アプリ経由で買えば+1%となります。これで6%です。

ここまで紹介した以外にも、

✔ スマホは楽天モバイルを使用する(+2%)
✔ 旅行は楽天トラベルを利用する(+1%)
✔ 本は楽天ブックスを利用する(+1%)
✔ 服を楽天ブランドアベニューで購入する(+1%)
✔ 野球のパ・リーグ・NBAなどが観れる楽天TVに加入する(+1%)
✔ ヘアサロンやネイル・エステサロンなどを楽天ビューティで利用する(+1%)

などのサービスがあり、容易に10%以上にすることもできます。

これらを知っておけば、大きな買い物をするときには、かなりのポイントがもらえます。

そしてわたしは、ゲットしたポイントはがっつり資産運用に回しています。