0912_31

あなたは「スラムダンク」という漫画をご存知でしょうか?!

いや、知らない人はいないか?!愚問でした。

ワンピースやドラゴンボールと並ぶ国民的漫画と言っていい「スラムダンク」。

あの激闘を繰り広げた山王戦のラスト・・・桜木と流川がハイタッチするシーンは、涙無しでは語れません。

スラムダンクは最終話に『第一部 完』と続編がありそうな幕引きで終わっています。そうです。ぼくは絶対続編があるんだろうなと、発表を長いこと待っています。

しかし少年ジャンプからも、作者の井上雄彦さんからもそんな話を聞くことなく、もう年月がたってしまいました。

そんな中、ネット上で「Kの部屋」というのを見つけました。そこで書かれている「スラムダンクの続きを勝手に考えてみる」。

これが凄いのです!スラダン好きは絶対に読んでほしい作品です。


Kの部屋

「スポーツ」「TVゲーム」「少年漫画」「お笑い番組」「マカロニグラタン」をこよなく愛する雑誌・WEB編集の仕事をしている「K」さんが運営しているブログが「Kの部屋」です。

そこで「スラムダンクの続き」をKさんが勝手に書いています。そして書き続け、もう既に10年以上になっています。物語も800話超え。

当然ブログなので、イラストは一切無く文字だけ。文章で書かれているのですが、この出来がすこぶる良いのです。

読みやすいですし、スラダンの世界観そのままで、一気に吸い込まれます。スラダンの世界、バスケットボールの躍動感が伝わる作品です。

鮮明に山王戦後をイメージできる内容になっています。

最後「第一部 完」だったから続きがあるはずなんだよ。
しかし、いくら待っても再開する気配がないので、勝手に考えてみる。
とりあえず、神奈川県選抜を考えてみよう!
引用:スラムダンクの続きを勝手に考えてみる


スラムダンクの続きを勝手に考えてみる

2018年9月現在、800話以上もの記事を読むことができます。

どっぷり腰を据えないと読めないボリューム感です。おそらく読み始めると時間を経つのを忘れてしまいます。

【桜木花道1年時 国体編】国体本大会はここから
【桜木花道1年時 選抜編】選抜神奈川県予選はここから
【大学編】関東学生トーナメントはここから
【桜木花道2年時 湘北編】インターハイ予選はここから
【桜木花道2年時 国体編】国体関東予選はここから
【桜木花道2年時 選抜編】選抜神奈川県予選はここから


さいごに:

2005年からはじまり、現在(2018年)まで約14年の歳月をかけて、
・桜木花道1年時:「国体編」「冬の選抜編」
・赤木剛憲たちをメインに据えた:「大学編」
・桜木花道2年時:「夏のインターハイ」「国体編」「冬の選抜編」
までを書き上げた状態です。

スラムダンク世代やスラムダンクが好きであれば、この文章の中に風景が容易に想像出来ると思います。

メッチャクチャオススメなので是非読んでほしいです。

ただ1度読み始めると止まらないので、時間があるときに読んでみることをおすすめしますwww

編集者「K」さんに至ってはいろいろ大変かと思いますが、気長に無理せず頑張って頂ければ、ぼくはとても嬉しいです。



 ▼ 人気記事 ▼