➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
時事ニュース

【仮想通貨】仮想通貨の税について金融庁から説明あり。結構もっていかれる。。。

2017/12/2 更新

ちょっとグレーになっていて、よくわからなかった仮想通貨の税金について、国税庁から説明が出ました。

1201_2

仮想通貨の利益は雑所得

いままで利益に対する見解は出ていましたが、今回は、仮想通貨同士の取引についても取得価格と時価との差額を雑所得として申告することが確定しました。

マイニングはマイニングした時の時価で、雑所得もしくは事業所得に計上が必要です。

1201_1
枠線の色を赤に設定

これらから考えるに、仮想通貨でトレードするときは、しっかりメモを残す必要がありそうです。

いずれは分離課税も来るのかもしれませんが、今は残しましょう。

現状のトレンドだと最適解は、仮想通貨は積み立てを基本に、暴落時に買い増しといった感じがよさそうです。さすがに個人の含み益に課税はないと思うので。仮想通貨は積立しておいて、当面放置するのがおすすめです。3年後くらいには分離課税になってるといいかなという感じです。

恐らく今後もころころ変わる気がするので、情報定期的にインプットしてアウトプットします。

(追記)
↓こう思う人も多いかと思います。。。ぼくはまだまだチャンスだと思っています。

関連記事:ビットコインとは?買い方は?オススメの取引所は?【初心者向け】