➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
サッカー

【2021 CWC】クラブW杯(CWC)は2021年から24チームが参加!ヨーロッパ勢はボイコットか?!

2018年大会を最後に、これまでの毎年開催から4年に1度の開催に変更すると言われていたクラブW杯(CWC)。

その後の概要が判明してきました。

クラブW杯 (CWC)

2021年に24チームで開催?!

 国際サッカー連盟(FIFA)は15日、米フロリダ州マイアミで開催された理事会で、クラブワールドカップ(W杯)を改編することを決定した。

 昨年まで毎年12月に行われていたクラブW杯は6大陸王者と開催国王者の7チームが参加していたが、改編後は24チーム参加し2021年から4年ごとの開催となる。

 開催地は未定で、廃止されるコンフェデレーションズ杯に代わり6~7月に行われる予定。各大陸の出場枠は欧州8、南米6、アジア3、アフリカ3、北中米カリブ海3、オセアニア1となる。

 ただし、欧州サッカー連盟(UEFA)と欧州クラブ協会は、選手の体調への悪影響などを理由に改編案に反対を表明。同協会は「21年大会には参加しない」とボイコットすることを明言した。

引用:スポニチ

4年に1度ということは、アジアの場合いつのACLの結果を反映するのだろうか?!

本番はグループリーグがあるということは最低でも3試合は楽しめる。これは出場したら観に行きたい!!