➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
節約

【口コミ】海外で快適にスマホを使いたいなら、楽天モバイルの「プリペイドSIM」が便利!50MBが820円〜で利用可能!

出張やサッカー観戦でよく海外に行っていると、周りから海外でのネットはどうしてるの?

という、質問を良く受けます。

0920_4

スマホ全盛の今、海外でのネット環境は必須です。

何かあったときに調べ物はすぐ出来ますし、地図も観れる、LINEなどのアプリを使えばTELもできる。WiFiさえあれば、ホント助かります。

ただ日本ならいざしらず、海外だと無料Wi-Fiがあるところを見つけるのは非常に大変です。だからといって海外用ルーターを借りると荷物になったり料金が高かったり・・・。

そこで今回おすすめするのが、楽天モバイルの世界で利用できるプリペイド式のSIMフリーです。

大手携帯電話会社のローミングサービスよりお得

もしあなたが、大手携帯電話会社のスマホを利用していたら、海外でも音声通話の発着信やデータ通信が利用できる「ローミング」に対応しています。

例えば、NTTドコモの「海外パケ・ホーダイ」(1日当たり最大2980円)や「海外1dayパケ」(1日当たり980円から)のように、渡航先のデータ通信料金が定額になるオプションも提供されています。

35b3bde730aa0661a4e4a8630092e553_s

また最近は格安SIMの携帯を利用している方も多いと思います。日本国内で契約した格安SIMの場合、海外でのローミングに対応しているのは音声通話のみで、データ通信のローミングには対応していないケースがほとんどです。

渡航先でデータ通信を行うには、現地の通信会社が販売しているプリペイドSIMを購入する必要があります。そんななか、海外でデータ通信が利用できるプリペイドタイプの格安SIMを提供する通信会社がいくつか登場してきました。日本国内でSIMカードを購入したり、現地で使う通信料を事前に国内でチャージしたりできるので、渡航後にプリペイドSIMを買い求めるよりも非常にお手軽です。

利用できる端末は「W-CDMA(UMTSとも)」の通信規格に対応した、SIMロックのかかっていないスマホです。

国内で購入できるSIMフリースマホのほとんどが該当するほか、大手携帯電話会社の一部機種でもSIMロックを解除すれば利用できます。

そして海外で利用できる格安SIMは、大手携帯電話会社のローミングサービスよりも断然お得だったりします。

海外でのネット環境が快適に!!

0920_11
出典:mobile.rakuten.co.jp

そこで今回、海外でも不自由なくネットを利用したいという方におすすめするが、楽天モバイルの海外SIMです。

安く、簡単に、安全に利用することができます。

楽天モバイル 海外SIMでは、180カ国以上でデータ通信と音声通話が利用できます。各国は7つのZoneに分類されていて、Zoneごとに1MB当たりのデータ通信料や音声通話料などが決められています。

楽天モバイル 海外SIM の3つの特徴

1. 楽天モバイルは、とにかく安い!

0920_12
出典:mobile.rakuten.co.jp

楽天モバイル海外SIMの特徴の1つ目は、とにかく安いということです。初期費用は3,000円で、購入時には30MBが利用可能な状態にチャージされています。

0920_13
0920_14
出典:mobile.rakuten.co.jp

日本人渡航者が多いヨーロッパ・北アメリカ・アジアについては、通信料や通話料がお得になる「地域別パック」が提供されていて、例えば、米国で50MB通信すると900円かかるが、地域別パックの「北アメリカパック」なら880円で50MB分のデータ容量を購入できます。

また事前にチャージした「クレジット」から差し引くこともできます。クレジットは1000円・3000円・5000円・1万円単位で購入できます。

2. SIMを替えるだけという便利さ

0920_15
出典:mobile.rakuten.co.jp

利用方法はとっても簡単です。
✔ ネットか店頭で、目的のSIMカードを購入
✔ SIM番号を登録。
✔ 持っているスマホで初期設定を行う。

そうしたら、利用できるようになります。

3.充実したサポート

電話、メールの両方で問い合わせが可能です。もちろん日本語で対応してくれるので、何かあったときにとても安心です。

海外でも快適なネット環境を

楽天モバイル海外SIMはオンライン、または家電量販店の店頭や空港でも購入することができます。

海外に行かれる方は、日本脱出前に事前に購入しておくと、飛行機降りた瞬間から快適なネット環境が手に入ります。