0505_1

2018/5/5 更新

2019ドーハ世界選手権のタイムテーブルが公開されました。

思わず「えっ??まじで?!」と声が出ました。


2019年ドーハ世界選手権 日程

大まかな内容は、

✔ 男女マラソン:現地時間24時スタート
✔ 十種競技初日400m:現地時間23時15分スタート
✔ 十種競技2日目1500m:現地時間24時15分スタート
✔ 男女50km競歩:現地時間23時30分スタート

ということは、男女50km競歩に至ってはゴールは午前3時~4時頃。前代未聞とはこのこと。。。

doha-2019-timetable_11

doha-2019-timetable_21

doha-2019-timetable_31

doha-2019-timetable_41

以下IAAFのサイトを簡易的に訳しました(間違いはご了承下さい)。
>>https://www.iaaf.org/news/news/2019-world-championships-competition-schedule

IAAF2019世界選手権ドーハの競技スケジュールは、観客が刺激的で魅力的な競技を見るために新しいフォーマットを公表しました。そしてIAAF世界選手権で初めて行わる真夜中のマラソンの詳細も発表されました。

競技スケジュールを見ると、午前中のすべてのセッションが削除され、夕方のセッションが分割されています。そして、1時間間隔で各セッションを取り入れます。

世界選手権大会へのコメント

ドーハ2019、地方組織委員会の副会長兼局長、IAAFのダーラン・アル・ハマドは、

「新しいファン、新しい選手、新しい観客を惹きつけ、魅了し、地域初のIAAF世界選手権の可能性を最大限に引き出す革新的で創造的でエキサイティングなイベントを開催することが私たちの野望です。

IAAFとの提携により、今日、新しい競技スケジュールとナイトマラソンの形式を発表することができ、非常に興奮しています。

これらは、カタールや世界各地の注目を集め、陸上競技の興奮に結びつけることで、今までに見たことのないスポーツを紹介することができます。

WCHドーハ2019に向けて準備は進んでおり、陸上競技への情熱、大規模な陸上競技大会開催の経験と知識、暖かいおもてなしと豊かな文化を組み合わせて、ユニークで忘れがたい成功を収めた世界選手権を開催することを楽しみにしています。2019年に世界をドーハに迎える準備をしていきます。」

一方、IAAFのセバスティアン・コー(Sebastian Coe)は、

「陸上競技の魅力を地域にもたらすことは、常にIAAFドーハ世界選手権の野望の1つです。スポーツの専門知識と文化的知識を新しい方法で結集して、この野望を達成するための創造的な方法を模索しました。


ワールドチャンピオンシップが、世界中の選手や観客、視聴者を楽しませることを望む野心的なエンターテイメントとして見れてうれしいです。

今回の世界選手権には素晴らしいものが沢山あります。2020東京オリンピックに向けて、初めて4x400mミックスリレーを行います。

また真夜中のマラソン、準決勝と決勝の夕方のセッション、そしてフィールド競技のタイムテーブルなど。革新的で最もスリリングな瞬間を提供します。

私たちは、これらのエンゲージメント・フォーマットが来年、どのような世界選手権を実現するかを楽しみにしています。」

真夜中のマラソンについて

壮大な真夜中のマラソンは、ドーハの街の夜の美しい背景をバックに、テレビで世界の観客に魅力的なイメージを提供します。

コース全体に点灯を催し、観客は家族や友人のアクティビティを楽しみながら、マラソンで盛り上がります。また選手やファンのためにフェスティバルの雰囲気を提供します。

ドーハは、今までユニークで異なるエレメンツを出し、夜間競技大会の人気は近年大きく伸ばしてきました。

主催者はルセイル・インターナショナル・サーキットで世界初の夜間MotoGPレースを開催した経験を活かし、さらなる夜間ロードレースやその他のイベントのために将来の遺産を残す大成功を収めています。

カリファ・インターナショナル・スタジアムは、世界で最も技術的に進歩したスタジアムの一つに改装されます。

GSAS(Global Sustainability Assessment System)認定スタジアムには、選手、観客、役人、メディアに最適な条件を提供するLED照明、デジタル投光照明、空調技術があります。

オーダーメイドのライトとステージのデザイナーと協力して、最先端のビデオスクリーンとステージデザインを完全に統合し、ドーハのランドマークをもたらします。

ドーハの世界的に有名なスポーツセンター、アスパイアパークの中心に位置するスタジアムは、2017年にエミールカップファイナルで成功し、2018年ドーハダイヤモンドリーグと2018アジア選手権大会は、世界選手権大会の公式テストイベントとなります。

世界最高の選手がIAAF世界選手権ドーハ2019で舞台に立つとき、それは初めてピンク色のトラックで競技することになります。

この新しいトラックは、2018年1月に完成しました。

カタール最大のスタジアムであることを誇りに思っており、トラックの改善に貢献しています。色の革新的な外観と感触に加えて、その表面はVOC排出量の少ないGreenguard Goldでできています。Mondotrack WSは、IAAF世界選手権ドーハ2019の見た目、パフォーマンス、記録達成に貢献すると考えています。

カタールは2010年から、ダイヤモンドリーグの一員となり、今年は2010IAAF世界室内選手権を加えて9回目を迎えています。

初めてのIAAFグランプリから21年以上にわたり国際陸上競技イベントを開催しています。カタールは1992バルセロナオリンピックの陸上競技で初めてメダルを獲得しました。それ以来、世界的なステージでカタールの強さは成長を続けています。そして昨年、Mutaz Barshimは、IAAF世界選手権で優勝しました。

ドーハ2019世界選手権大会が開催されることについて、ミュータズ・バッシム氏は次のように述べています。

「スタジアムで私の家族や友人たちと一緒に、ホーム観衆の前でIAAF世界選手権が開催されることにとても興奮しています。そのような特別な瞬間を経験することができるのはごく僅かなアスリートだけです。

しかし、もっと重要なのは、に今後の未来に繋げることです。カタールや周辺地域の若者が、陸上競技に参加するよう促されることを願っています。

これは、将来の世界チャンピオンになることだけではなく、世界最高のスポーツの楽しみと興奮を楽しむことです。

WCHドーハ2019は、地域内の女性競技の継続的な成長に特に重大な役割を果たします。

カタール女子アスレティックチームのパフォーマンスは、過去2回のオリンピックに参加したことによって、近年大幅に改善されました。 WCHドーハ2019のマーケティング・コミュニケーションディレクター、シェイク・アスマ・アル・タニ氏は、この機会にコメントした。

「ドーハ世界選手権大会が、地域のあらゆる若者たちに、どんなことも可能性は無限であり、彼らが夢を達成することができるかどうかを知らせることが私たちの野望です。

私たちはどんな壁をも打ち破り、スポーツにおけるアラブ女性の認識を変え、どんなレベルでもスポーツに参加する女性を鼓舞し、力を与えることを望んでいます。

IAAFのドーハ2019 LOC


関連記事:【2019ドーハ世界陸上→東京オリンピック】男子100m・200mの代表は誰の手に?!そして4x100mRのメンバーは誰になるか検討します!



 ▼ 人気記事 ▼





おすすめ記事

1. スポナビ・VOD関連の記事まとめてます → スポナビ・VOD関連の記事まとめ
2. 箱根駅伝関連の記事まとめてます → 箱根駅伝関連の記事まとめ
3. 高校駅伝関連の記事まとめてます → 高校駅伝関連の記事まとめ
4. テニス関連の記事まとめてます → テニス関連の記事まとめ

随時更新中

超絶面白い「スポーツ漫画」を厳選紹介するよ
『スターウォーズ (STAR WARS)』文庫本・アメコミの歴史