NBA

【徹底まとめ・NBA視聴】RAKUTEN TVの登場により観れる試合が増えたので、視聴方法を紹介。

2017/10/18 更新

昨今Jリーグ独占放送決定で話題になった「DAZN」などによる、スポーツ専用の動画配信サイトが、一気に普及してきました。

それに伴い、今まで観てきたNBAの視聴環境も、変わってきたので、ここで一回整理したいなと思います。

それではどうぞ〜!

1018_11

NBA視聴方法

RAKUTEN TV (楽天TV)

1018_21

まず2017-18シーズンで大きな変化と言えば、NBAと楽天がパートナーシップ契約を締結したことです。
これにより、今後は楽天が日本でのNBA独占的な放映・配信パートナーとなりました。

楽天とNBAが日本国内におけるNBAの包括的ライブ放映・配信に関するパートナーシップを発表
楽天・三木谷浩史会長「NBAを盛り上げるべく、全力でサポートしていく」

RakutenTVは基本料無料で、自分の見たい動画を選んで購入するサービス形態を取っています。

そしてNBAを観るためには、「Rakuten NBA Special」に加入する必要があります。

Rakuten NBA Special

「Rakuten NBA Special」は、NBAを週9試合(平日1日1試合、週末1日2試合)、月額972円でライブ視聴できるパックになっています。

アーカイブにも対応しているので、ライブ配信を見逃してもあとで好きなときに視聴することができます(アーカイブはライブから1ヶ月間視聴可能)。

2017-18シーズン、楽天はあのゴールデンステイト・ウォリアーズのスポンサーになりました。恐らく週9試合のセレクトは、ウォリアーズが中心になることが予想されます。

視聴方法としては、パソコンやスマホ・タブレット、対応のテレビがあれば視聴可能です。その他にもWiiUやXboxOne、Chromecastにも対応しております。

また、楽天会員であれば簡単にRakutenTVにも登録できますし、楽天ポイントが溜まったり使えたりもするので(一部例外あり)ぜひお試しください。

WOWOW

1018_22

もう長いことNBAを放映してくれているのがWOWOWです。

今シーズンも毎週4試合以上の放送が決定しています。「RAKUTEN TV」には試合数では負けますが、佐々木クリスさんの超絶な解説も聴けますし、NBAの試合以外の情報も豊富でトリビアなども身に付きます。

個人的にはWOWOWはオススメです。

他にもサッカーやテニス、有名アーティストのLIVE、映画などコンテンツはめちゃくちゃ豊富なので、いろいろと楽しめます。

さいごに

今後、DAZNやスポナビライブなど様々なチャンネルやサービスが乱立して、わかりにくい状況になっていくような感じもしますが、NBAをもっといっぱい観れる環境ができつつあることは間違いありません。

楽しいNBA観戦ライフを過ごしましょう。

最後に、各媒体のリンクを掲載します。

>>RAKUTEN TVの詳細はこちら
>>WOWOWの詳細はこちら。