テニス

【2019 楽天オープン】楽天ジャパンオープン2019のチケット販売はいつから?!

2018年は、調布の武蔵野の森総合スポーツプラザで開催された楽天オープン。

2019年は東京オリンピックのための改修工事が終わる予定の有明コロシアムで開催される予定です。錦織、ダニエル、西岡ら日本人選手の活躍を期待したい大会です。

今回は、楽天オープンのチケット発売日等の情報をまとめます。

楽天ジャパンオープン2019

0321_rakuten2

大会概要

日程:2019/9/30(月)〜10/6(日)
場所:(予定)有明コロシアム&有明テニスの森

出場予定選手

(2019.6.25 現在)
未定

・ノバク・ジョコビッチ
・錦織圭
・ワウリンカ
・ダニエル太郎?
・西岡良仁?

楽天オープンの公式ツイッターで、世界ランク1位のジョコビッチ、同7位の錦織圭、同19位のワウリンカが出場予定と発表しました。

32歳のジョコビッチが同大会に出場するのは初めて。一方、2012・14年と2度大会制覇を飾っている錦織は2年連続11度目の参戦。

錦織は昨年の決勝でD・メドヴェデフ(ロシア)にストレートで敗れ、準優勝でした。

また、2015年覇者のワウリンカも2年連続で出場。

楽天ジャパンオープン2019のチケット販売は?!

2019楽天オープンのチケット発売方法が、6/22発表されました。

会場予定は、現在東京オリンピックに向けて改修中の有明コロシアムです。有明コロシアムは、

・1万人収容のセンターコート
・5000人収容の1番コートを新設
・3000人収容(うち2000人分は仮設)の2番コートを新設。

に改修される予定となっています。

楽天オープン2019のメイン会場は、センターコートになります。

となると、各日チケットは約1万枚の販売となると思われます。

ただ、改修後の有明コロシアムが当初は2019年7月完成予定だったのですが、工事請負会社の破綻などで、ちょっとよくわからない状態です。

もしかしたら、2019年も武蔵野の森総合スポーツプラザで開催?!という噂もありますが、今のところは有明でやる予定です。

楽天ジャパンオープン2019 チケット販売

楽天オープン2019 チケット販売は、2019.6.29〜

6月29日(土)(楽天チケット独占) パッケージシート(大会通し券)受付(抽選)1次
7月13日(土)(楽天チケット独占) パッケージシート(大会通し券)受付(抽選)2次
8月 3日(土)(楽天チケット独占) 1日券受付(抽選)
8月24日(土)(コンビニなど) 一般販売

Rakuten2019 5
Rakuten2019 6
       引用:公式サイト

楽天オープン2019 座席表

Rakuten2019 1
       引用:公式サイト

楽天オープン2019 チケット販売サイト

楽天ジャパンオープンのチケットは専用サイトにて発売されます。
>>楽天チケットのテニス関連一覧はこちら。
>>楽天オープンのコラボチケットはこちら。

楽天オープン2019 チケット価格表

楽天オープン2019 1日券

1日ごとのチケットです。

Rakuten2019 3
       引用:公式サイト

楽天オープン2019 大会通し券

大会期間中(1週間)の通し券です。これで1回戦から決勝まで観れます。

Rakuten2019 2
       引用:公式サイト

(参考)楽天オープン2017 コラボチケット

2019年度は発売されるかはまだ不明です。

「JAPAN WOMEN’S OPEN TENNIS」か「東レ パン パシフィック オープンテニス」とのコラボチケットです。両方観に行きたい方はお得です。

【JAPAN WOMEN’S OPEN TENNIS】

0522_rakutenopen_60522_rakutenopen_70522_rakutenopen_8
       引用:公式サイト

【東レ パン パシフィック オープンテニス】

0522_rakutenopen_90522_rakutenopen_100522_rakutenopen_11
       引用:公式サイト

楽天オープン2019 支払い方法

専用サイトで購入の際の、支払い方法はクレジットカード決済とコンビニ(セブン-イレブン)決済の2種類から選択可能です。

クレジットカード決済にすると、2016年まではオリジナルチケットが送付されてました。もしこのタイプのチケットが復活した際、欲しい方は、絶対にクレジットカード決済にしましょう。

もしまだ持っていない方は、是非この機会に作ってしまいましょう(海外旅行には絶対1枚は必要です!)。

楽天オープンにちなんで、楽天カードを。笑

000

楽天オープン2019 注意

2017年の楽天オープンからチケットの転売防止を目的とし、以下の方針が決定されています。
①チケットの発券開始時期が例年より遅くなったこと。
②チケット券面に購入者の氏名が印字されること。(一部のチケットを除く)
③大会公式チケット転売サイトがオープンされ、営利を目的とした転売への流出を防ぐこと。

③は、各種オークションやチケットキャンプなどの2次流通サイトで購入されたチケットのことを指してます。

さいごに:楽天オープンのチケットについて

有明コロシアムで開催予定の2019楽天オープン。

今年は是非、錦織圭の復活を期待したいです。チケットをゲットして日本人選手の活躍を目に焼き付けましょう。

情報は、随時更新していきます。