➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
VOD

【2019ラグビーW杯】日本対ロシア戦の過去の戦績や放送日程・見逃し配信について

2019年9月20日から11月2日にかけて開催される第9回ラグビーワールドカップ。

今大会は日本で開催されるということで、前大会以上に盛り上がりを見せることは必死です。

そして、自国である日本戦に注目が集まらないわけがありません。

本記事は、日本の初戦であるロシア戦の放送日程や過去の戦績、見逃し配信についてまとめます。

\ラグビーW杯全48試合生放送はこちら/
ラグビーW杯を観るなら「J SPORTS」

2019ラグビーW杯 日本vsロシア戦の放送日程は?

0828 4
放送日
2019年9月20日(金)
放送時間
19:45~
会場
東京スタジアム

日本vsロシアの過去の対戦戦績

試合日
勝敗
場所
2002年5月19日
日本○59‒19
東京
2003年5月25日
日本●34‒43
東京
2004年5月27日
日本○29‒12
東京
2010年11月6日
日本○75‒3
東京
2013年11月15日
日本○40‒13
ウェールズ
2018年11月24日
日本○32‒27
イングランド

2019年8月現在で過去に6戦しており、通算5勝1敗という戦績です。

「ベアーズ」の愛称で知られるロシア代表は、2019年8月時点で世界ランキング20位、今大会で8年ぶり2度目のワールドカップ出場です。

2019年大会のヨーロッパ地区予選は、もともとルーマニアが1位通過して本大会に出場予定でした。

しかし、出場資格のない選手が予選試合に出場していたことが発覚し、2位のスペインとともに失格になりました。

これに伴い、同予選3位だったロシアが繰り上げ出場を果たしました。

この情報や過去の戦績を見るとロシア戦は是非勝利したい相手になります。

しかし、2018年11月24日に行われた日本代表戦では僅差での勝利になっています。

内容もロシアのフィジカル面、スキル面の高さが全面にでており、実力差が離れているかと言われるとそうではありません。

ロシア代表の中にはイングランドリーグで活躍するロックのアンドレイ・オストリコフ選手、ロシアのレジェンドと言われる司令塔ユーリ・クシュナリョフ選手ら実力者が揃っています。

直近の試合の内容を考えると、非常に難敵になります。

日本vsロシア戦の中継

ラグビーW杯の放送権を獲得したのは「日本テレビ」「NHK」「J SPORTS」の3局です。

そして、今回のロシア戦は「日本テレビ」と「NHK」のBS、そして全試合を放送する「J SPORTS全てで、放送されます。

また「J SPORTSオンデマンド」では、見逃し配信もされます。

\ラグビーW杯全48試合生放送はこちら/
ラグビーW杯を観るなら「J SPORTS」

さいごに:ラグビーW杯2019 日本vsロシア戦の放送日程や過去の戦績、見逃し配信について

今回はラグビーW杯で日本の初戦であるロシア戦の放送日程や過去の戦績、見逃し配信についてまとめました。

まとめると以下のようになります。

日本vsロシア

✔ 放送日程:2019年9月20日(金) 19:45~開始
✔ 過去の戦績は5勝1敗
✔ 中継は、日テレ・NHKBS・J SPORTS
✔ 「J SPORTS」なら全試合見逃さず視聴できる