➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
駅伝・マラソン

【2018 箱根駅伝への道】2017 日本学生個人選手権 結果速報

2017年の学生個人選手権の結果をお伝えします〜!

0611_10

5000m

1 阪口 竜平 (2) 東海大 14:02.6
2 橋詰 大慧 (3) 青学大 14:03.4
3 小野田勇次 (3) 青学大 14:04.5
4 館澤 亨次 (2) 東海大 14:08.6
5 田村 和希 (4) 青学大 14:11.8
6 森田 歩希 (3) 青学大 14:16.9
7 中村  駆 (2) 東洋大 14:18.1
8 松井 将器(M2) 東工大 14:19.1
9 鈴木 塁人 (2) 青学大 14:20.8
10 西田 壮志 (1) 東海大 14:21.1
11 工藤 有生 (4) 駒澤大 14:21.4
12 谷村 龍生 (1) 帝京大 14:22.6
13 垂水  隆 (4) 東海大 14:25.0
14 川  洋次 (1) 東洋大 14:27.6
15 松田 岳大 (3) 青学大 14:27.9
16 橋間 貴弥 (3) 青学大 14:30.6
17 川瀬 翔矢 (1) 皇學館 14:32.9
18 高柳 佳怜 (4) 中京大 14:33.3
19 小山 直城 (3) 東農大 14:33.9
20 中根 滉稀 (2) 青学大 14:34.8
21 中村 祐紀 (4) 青学大 14:34.9
22 下  史典 (3) 駒澤大 14:36.3
23 生方 敦也 (2) 青学大 14:36.6
24 山田 滉介 (3) 青学大 14:37.5
25 神林 勇太 (1) 青学大 14:38.4
26 新号 健志 (1) 青学大 14:41.1
27 福田 裕大 (3) 金沢大 14:44.1
28 市川 唯人 (1) 青学大 14:44.9
29 米田 智哉 (1) 東海大 14:45.5
30 露口 陽平 (4) 静岡大 14:46.0
31 齋藤  槙 (3) 帝京大 14:48.3
32 岩見 秀哉 (1) 青学大 14:49.4
33 小田 俊平 (4) 青学大 14:50.3
34 吉永 竜聖 (4) 青学大 14:50.7
35 吉田 祐也 (2) 青学大 14:52.1
36 大下 浩平(M1) 広経大 14:52.6
37 森川 弘康 (1) 青学大 14:52.9
38 田上  建 (1) 東洋大 14:53.6
39 大藏 洋人 (1) 青学大 14:54.4
40 貞永 隆佑 (4) 青学大 14:54.7
41 片西  景 (3) 駒澤大 14:57.5
42 花輪 瑞貴 (2) 青学大 14:57.8
43 中園 誠也 (2) 東海大 14:58.6
44 上村 亮太 (1) 東海大 14:59.6
45 竹石 尚人 (2) 青学大 15:03.2
46 髙田凜太郎 (2) 東海大 15:05.2
47 瀬戸口 凌 (3) 東農大 15:05.5
48 岡里 彰大 (1) 東洋大 15:05.7
49 富田 浩之 (3) 青学大 15:06.5
50 小林 和弥 (4) 東海大 15:10.0
51 花田 凌一 (2) 青学大 15:10.3
52 永井 拓真 (2) 青学大 15:16.4
53 塩田  匠 (3) 東工大 15:22.6
54 鶴貝 彪雅 (1) 青学大 15:27.4
55 石川 優作 (4) 青学大 15:35.1
56 中島 哲平 (1) 東国大 15:47.3
57 大越  望 (4) 青学大 15:52.5
58 円尾 翔吾 (3) 東海園 15:54.7

タイムレースの試合は、ほぼ青学vs東海の対決に。

優勝は東海の阪口。青学勢が引っ張るレース展開から、ラストに差し切り。勝負に徹した素晴らしい勝利でした。

しかも、阪口は前日に1500mを2本走った後の好走。ラストの切れ味はさすがでした。

舘澤も前日の1500mに続いての出場。来週の全日本予選のメンバ―が軒並み欠場する中で、2日連続での出場。日本選手権に向けての刺激の一環なんでしょう。

橋詰、小野田の青学コンビは最後ついていけませんでした。ただ青学として嬉しいのは田村の復活。3月の学生ハーフを途中棄権して以来のレースでした。

途中先頭に立った時は、「復帰そうそう優勝か?!」とも思いましたが、それは甘かったです。でも、タイムも良かったですし、積極的なレースも出来ているので今後に向けて、心配は無いかと。

右ひざの故障だと言われています。夏を無理なく無事にこなせれば、青学にとっては非常に大きいです。

関連記事:大学三大駅伝の出雲・全日本・箱根はいつ?出場校は?