Amazonプライムデー開催中 7/16(火)23:59まで →
陸上競技

【ロンドン世界陸上】陸上日本選手権前 派遣・標準記録突破者一覧!

2017年ロンドン世界陸上の代表選考を兼ねた陸上日本選手権が、2017/6/23~25に大阪にて行われます。

今回は、日本選手権前に既に、世界陸上の派遣設定・参加標準記録を突破した選手をお伝えします。

記録突破者が誰か知っておいて、観戦すると楽しさアップです。

0613_2

第16回世界陸上競技選手権大会

開催日:2017年8月4日(金)~13日(日)
場所:ロンドン(イギリス)

ロンドン世界陸上 日本代表選考基準

まだ世界陸上の代表選考基準は発表されていませんが、恐らく昨年のリオ代表を決めるのと、そう大差はないと思います。

(追記)
発表されました。
>>第16回世界陸上 トラック&フィールド種目 日本代表選手選考要項

選手団の編成方針

東京オリンピックで活躍が期待される競技者を派遣する。

スケジュール

2017/6/10(土)~11(日) 第101回日本陸上競技選手権大会・混成競技
2017/6/23(金)~25(日) 第101回日本陸上競技選手権大会
2017/6/26(月) 第1次日本代表選手発表
2017/7/24(月) 第2次日本代表選手発表
2017/8/4(金)~13(日) 第16回世界陸上競技選手権大会(ロンドン)

選考競技会

トラック&フィールド競技の選考大会は下記の4つ。

1. 第101回 2017年日本選手権

2. 2017日本グランプリシリーズ
・TOKYO Combined Events Meet 2017
・第65回兵庫リレーカーニバル
・第51回織田幹雄記念国際陸上競技大会
・第33回静岡陸上競技大会

3. セイコーゴールデングランプリ陸上2017 川崎

4.アジアグランプリ2017
・第1戦 嘉興大会(中国)
・第2戦 金華大会(中国)
・第3戦 台北大会(チャイニーズタイペイ)

選考条件は、男女ともに下記のような感じで決められています。

まず下記の大会で出した記録が、派遣設定記録として認められる。
(1) IAAF DIAMOND LEAGUE 2017
(2) IAAF WORLD CHALLENGE 2017(セイコーゴールデングランプリ陸上 2017 川崎含む)
(3) 第101回日本陸上競技選手権大会
(4) 第101回日本陸上競技選手権大会・混成競技
(5) 2017 日本グランプリシリーズ
(6) 国内指定競技会
 1) 金栗記念選抜陸上長距離熊本大会
 2) 出雲陸上競技大会
 3) 水戸招待陸上
 4) ゴールデンゲームズ in のべおか
 5) 木南道孝記念陸上競技大会
 6) 布勢スプリント
 7) 田島直人記念陸上競技大会
(7) 第22回アジア陸上競技選手権大会
(8) アジアグランプリ 2017
(9) PAYTON JORDAN INVITATIONAL(Stanford, CA)
  ※男女 5000m/男女 10000m/男女 3000mSC のみ有効
(10)IAAF CHALLENGES
  ※男子十種競技のみ有効

1. 派遣設定記録Sをクリアしたら、即時内定(ただし3名を超えなかった場合)

2. 派遣設定記録Aをクリアし、日本選手権で8位以内かつ最上位の選手

3. 参加標準記録をクリアし、日本選手権で優勝した選手

4. 派遣設定記録をクリアし日本選手権で8位以内に入った最上位以外の選手、参加標準記録をクリアし日本選手権で2、3位になった選手、そして参加標準記録をクリアし、日本選手権以外の選考レースで日本人1位かつ日本選手権にも出場した選手から選考

5. 参加標準記録をクリアし、強化委員会が推薦する選手から選考

↑こんな感じだと思います。正しくは、下記の日本陸連サイト参照。
>>第16回世界陸上 トラック&フィールド種目 日本代表選手選考要項

関連記事:ロンドン世界陸上の派遣設定にS標準記録が新設

ロンドン世界陸上派遣設定記録

0613_3
       引用:日本陸上競技連盟公式サイト

派遣設定記録突破者 6/13現在

男子100m

✔ 桐生祥秀(10.04)
✔ 山縣亮太(10.06)
✔ 飯塚翔太(10.08)
✔ 多田修平(10.08)
✔ ケンブリッジ飛鳥(10.12)

男子200m

✔ サニブラウンアブデルハキーム(20.41)

男子110mH

✔ 大室秀樹(13.48)

男子400mH

✔ 安部孝駿(49.20)

男子10000m

✔ 村山紘太(27:44.39)

男子走高跳

✔ 衛藤昂(2.30)

男子棒高跳

✔ 山本聖途(5.71)
✔ 荻田大樹(5.70)

男子三段跳

✔ 山本凌雅(16.87)

男子十種競技

✔ 中村明彦(8180)
✔ 右代啓祐(8160)

女子5000m

✔ 木村友香(15:18.08)
✔ 松﨑璃子(15:19.91)
✔ 森田香織(15:21.31)

女子10000m

✔ 鈴木亜由子(31:18.16)
✔ 関根花観(31:22.92)
✔ 高島由香(31:33.33)
✔ 上原美幸(31:38.80)
✔ 石井寿美(31:48.24)
✔ 一山麻緒(31:49.01)
✔ 松﨑璃子(31:55.26)
✔ 中村萌乃(31:57.92)
✔ 棟久由貴(31:58.46)
✔ 安藤友香(31:58.71)
✔ 松田瑞生(31:59.12)
✔ 加藤岬(31:59.72)
✔ 清田真央(32:05.05)
✔ 井上藍(32:07.56)
✔ 西原加純(32:07.77)
✔ 宮田佳菜代(32.14.40)

関連記事:2017ロンドン世界陸上。男子100m・200mの代表は誰の手に?!そして4x100mRのメンバーは誰になるか検討します