駅伝・マラソン

【2021 箱根駅伝】予選会終了 | 順天堂1位通過。城西、山梨、専修が返り咲き

2021年の正月に開催される箱根駅伝の予選会が終わりました。

今回は順天・中央・日大・日体大・山梨学院と古豪校が多数でて注目されました。

また麗澤・駿河台・立教など初出場を目指す大学なども注目されました。

そんな中、順天堂のルーキー三浦が日本人最先着。

それでは結果をどうぞ。

総合タイム

1位:順天堂大学 10年連続62回目 10:23:34
2位:中央大   4年連続94回目  10:26:13
3位:城西大   2年ぶり16回目  10:29:37
4位:神奈川大  11年連続52回目 10:29:59
5位:国士舘大  5年連続49回目  10:30:38
6位:日本体育大 73年連続73回目 10:30:49
7位:山梨学院大 2年ぶり34回目  10:30:50
8位:法政大   6年連続81回目  10:33:31
9位:拓殖大   8年連続42回目  10:33:46
10位:専修大   7年ぶり69回目  10:33:59
===================================
11位:筑波大 10:34:17
12位:中央学院大 10:34:36
13位:麗澤大 10:36:07
14位:上武大 10:36:44
15位:駿河台大 10:38:05
16位:大東文化大 10:39:22
17位:東京農業大 10:39:55

順天堂が40位までに10人入るという断トツのTOPに。コースは違えど予選会の最高記録を更新しました。

また専修が最後に逆転して7年ぶりの出場。筑波はTOP2人がエース級の活躍をしたものの残念ながら2年連続出場とはなりませんでした。

1019 1引用:報知新聞

>>公式結果はこちら

個人タイム

1位:J・ラジニ 拓殖大 1:00:13
2位:R・ヴィンセント 国士舘大 1:00:21
3位:N・キプリモ 日本薬科大学 1:00:23
4位:J・ブヌカ 駿河台大 1:00:34
5位:三浦龍司 順天堂大 1:01:41
6位:猿橋拓己 筑波大 1:01:43
7位:池田耀平 日本体育大 1:01:44
8位:菊地駿弥 城西大 1:01:45
9位:西研人 筑波大 1:01:46
10位:吉居大和 中央大 1:01:47

>>公式結果はこちら

大学別タイム

1位:順天堂大学 10:23:34

5位:三浦龍司①61分41秒
12:位野村優作②61分51秒
21位:石井一希①62分09秒
24位:伊豫田達弥②62分22秒
27位:吉岡智輝③62分29秒
30位:内田柾冶①62分34秒
31位:西澤侑真②62分35秒
32位:近藤亮太③62分35秒
36位:清水颯大④62分38秒
39位:野口雄大④62分40秒

43位:原田宗広④62分43秒
75位:四釜峻佑②63分06秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
1位-1位-1位-1位

戦前の予想からすると驚きの結果です。確かに持ちタイム平均は非常に高かったですが、まさかチームトップ10が39位、11番目まで62分台で走っています。

そして、なんとチームトップがルーキー三浦で61分41秒のU-20日本記録をマーク。高校時代や今年の成績から、3000mSCで強くロードよりトラックのイメージだったのですが、ロードでここまで走るとは。。。物凄いポテンシャルでした。

そのほかも、エース級と思われた西澤・清水・野口らが62分後半を出している中、2年野村が61分後半、ルーキー石井・内田が62分台など新戦力も見事な爆発です。

2位:中央大学 10:26:13

10位:吉居大和①61分47秒
20位:森 智哉③62分08秒
25位:三浦拓朗③62分27秒
29位:三須健乃介④62分33秒
40位:畝 拓夢④62分42秒
41位:大森太楽④62分43秒
51位:手島 駿③62分50秒
58位:中澤雄大②62分58秒
62位:加井虎造④63分00秒
73位:池田勘汰④63分05秒

131位園木大斗①63分40秒
179位:湯浅 仁①64分06秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
2位-2位-2位-2位

3位:城西大学10:29:37 2年ぶり

8位:菊地駿弥④61分45秒
13位:砂岡拓磨③61分52秒
18位:菅原伊織④62分06秒
49位:梶川由稀④62分48秒
65位:藤井正斗②63分02秒
111位:宮下璃久③63分26秒
115位:山本唯翔①63分28秒
125位:山本 樹①63分34秒
144位:雲井崚太④63分45秒
159位:野村颯斗①63分51秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
12位-9位-7位-3位

4位:神奈川大学19:29:59

17位:呑村大樹③62分06秒
26位:井手孝一④62分28秒
50位:高橋銀河①62分48秒
54位:宇津野篤①62分51秒
68位:佐々木亮輔①63分03秒
76位:小笠原峰士④63分06秒
94位:西方大珠③63分19秒
103位:鈴木玲央②63分24秒
112位:川口 慧③63分27秒
113位:横澤清己③63分27秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
8位-6位-6位-5位

5位:国士舘大学10:30:38

2位:ライモイ ヴィンセント③60分21秒
52位:曽根雅文④62分51秒
60位:清水拓斗③62分58秒
77位:山本龍神①63分07秒
106位:木樽杏祐③63分25秒
108位:中西真大①63分25秒
110位:長谷川潤③63分26秒
121位:清水悠雅②63分30秒
148位:綱島辰弥②63分46秒
152位:福井大夢②63分49秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
15位-12位-9位-6位

6位:日本体育大学10:30:49

7位:池田耀平④61分44秒
22位:藤本珠輝②62分13秒
63位:岩室天輝④63分01秒
72位:菅沼隆佑④63分04秒
82位:福住賢翔④63分10秒
85位:大内宏樹③63分11秒
87位:野上翔太④63分12秒
134位:村越凌太②63分43秒
142位:岡嶋 翼③63分44秒
149位:森下滉太④63分47秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
6位-8位-8位-7位

7位:山梨学院大学10:30:50 2年ぶり

19位:ポール オニエゴ③62分07秒
35位:松倉唯斗③62分37秒
45位:瀬戸祐希④62分46秒
46位:橘田大河②62分47秒
74位:森山真伍④63分06秒
80位:坪井海門③63分10秒
95位:斎藤有栄④63分19秒
96位:日影優哉④63分20秒
138位:新本 駿①63分43秒
167位:大迫太雅④63分55秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
5位-4位-3位-4位

8位:法政大学10:33:31

15位:鎌田航生③62分03秒
33位:清家 陸③62分35秒
79位:松本康汰②63分09秒
109位:川上有生②63分26秒
124位:河田太一平②63分33秒
128位:河野祥哉③63分37秒
135位:内田隼太②63分43秒
139位:稲毛祟斗①63分44秒
157位:徳永裕樹②63分50秒
158位:中園慎太郎②63分51秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
17位-16位-12位-11位

9位:拓殖大学10:33:46

1位:ラジニ レメティキ②60分13秒
37位:桐山 剛③62分38秒
42位:吉原遼太郎④62分43秒
98位:新井遼平③63分22秒
104位:兒玉陸斗③63分25秒
122位:吉村 陸②63分33秒
160位:高橋達彦③63分52秒
208位:佐々木虎太郎②64分21秒
231位:竹蓋草太③64分43秒
243位:山崎晃志郎③64分56秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
4位-3位-4位-8位

10位:専修大学10:33:59 7年ぶり

44位:木村暁仁①62分44秒
56位:茅野雅博④62分54秒
61位:高瀬 桂②63分00秒
86位:森島嘉大④63分12秒
91位:南美空翔③63分16秒
99位:金久保遥③63分22秒
105位:国増治貴②63分25秒
130位:成島航己②63分38秒
173位:佐々木詩音③63分58秒
217位:水谷勇登①64分30秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
7位-7位-10位-10位

>>専大、古豪復活 7年ぶり箱根 ルーキー木村暁仁がチーム最速「世代トップを狙っている」…あえて専大を選んだ理由とは (報知新聞)

11位:筑波大10:34:17

6位:猿橋拓己④61分43秒
9位:西 研人④61分46秒
57位:岩佐一楽②62分57秒
57位:杉山魁声③63分02秒
143位:大土手嵩④63分45秒
145位:皆川和範①63分45秒
168位:福谷颯太②63分56秒
180位:田川昇太④64分07秒
212位:伊藤太貴③64分27秒
235位:児玉朋大④64分49秒

5㎞通過-10km通過-15㎞通過-18㎞通過
9位-13位-13位-13位

関東学生連合 候補選手

予選落ちした大学で、箱根駅伝経験がない選手の最上位の選手になります。

11位:難波 天④61分47秒 麗澤大
14位:村上航太②62分01秒 上武大
34位:高槻芳照①62分35秒 東京農業大
38位:河村 悠③62分39秒 亜細亜大
55位:杉浦 慧③62分53秒 慶應義塾大
59位:町田康誠②62分58秒 駿河台大
67位:小島慎也②63分03秒 中央学院大
70位:松川雅虎②63分04秒 芝浦工業大
78位:大川歩希②63分09秒 東京経済大
81位:小坂友我③63分10秒 日本大
上位10名

89位:厚浦大地③63分12秒 関東学院大
90位:中山凛斗①63分13秒 立教大
92位:新田 楓②63分17秒 育英大
100位:前山晃太郎④63分23秒 桜美林大
120位:菊地駿介①63分30秒 大東文化大
123位:梶山拓郎④63分33秒 流通経済大
上位16名

126位:舩田圭吾③63分35秒 武蔵野学院大
145位:皆川和範①63分45秒 筑波大
153位:佐藤琥稀③63分49秒 平成国際大
156位:市原拓実④63分50秒 明治学院大
172位:小川孝代③63分58秒 高崎経済大

61分台が2人。2大エースがいるとなると、往路で戦える力があります。

監督はどうなリマスでしょうか?!

11位次点の筑波大からは選手が選出されませんでしたので、弘山監督はおそらく辞退かと。

そうなると、12位中学大・名将川崎監督か、もしくは2年連続務めている13位麗澤大の山川監督あたりでしょうか。