Amazonプライムデー開催中 7/16(火)23:59まで →
日常・時事・小ネタ

武井壮の室伏広治に対するコメントが秀逸すぎる!

武井壮さんのFBに投稿された、室伏広治さんの引退に対するコメントが、とても素晴らしかったので、転載します!

4f0804db.png

室伏広治が引退した
百獣の王武井壮が唯一倒せない生物
ハンマー投げ日本選手権20連覇
オリンピック金メダリスト
父・室伏重信さんと合わせて32回の日本選手権を獲り四半世紀以上に渡って日本の陸上界を世界へと押し上げた最大の功労者だ

圧倒的な存在感と研究、考察、実践を通して世界最高峰にまで磨き上げた技術と身体能力の総合力は全アスリートの中でも史上最高レベルだったことは間違いない

親子二代で磨いた美しい4回転ターンから繰り出される正確無比なハンマーは美しい弧を描いて常にフィールドセンターやや左に向かって80mを超え着弾した
世界一を決める舞台でも0.1秒とブレる事なく放たれる6つの鉄球の軌跡に心を奪われた瞬間を今でも鮮明に覚えている

元々スプリンターのようにスリムだったボディはヘラクレスのように膨れ上がるまで脳と身体を振り切るように鍛え上げ、さらに見事に意思と身体の動きがシンクロし偶然を必然に不可能を可能にしてきた彼の姿に幾度も刺激され憧れて
これまで自分自身を鍛える糧にさせてもらった事を心から感謝している

頑張ってるつもり
やってるつもり
正しいつもり

上手くいかない時はそんな言い訳を並べ立てるけど
彼の恐ろしいまでに磨かれた身体と技術を見ると『まだ勝てない、まだ磨き足りない』といつも感じていた

そんなオレのスーパースターが引退する
寂しいけれど
彼が投じた全てのハンマーが築いたひとりのアスリートの成長の軌跡は映像として残され
スポーツ界の世界遺産として後世に長く残り続けると思います

彼の身体、精神、鍛錬、知識、経験
そのどれもが大きく分厚い
競技力だけでなくその人間力を全て鍛え上げることこそがアスリートの最高の生き方だと思う

最高の敬意と感謝をこめて
本当にお疲れ様
たくさんの感動と刺激をありがとう

たくさんネタにしてしまってるけど
そのどれも最大のリスペクトです

百獣の王武井壮が唯一倒せない生き物
日本陸上界最長で最高に輝いた至宝

室伏広治
今後はどんな輝きを見せてくれるのか
やっぱりまだまだ倒せねえ
いつかきっとだ

出典:武井壮Facebook

2001年のエドモントンでの銀メダル、アテネでの銀メダルからの繰り上げ金メダルは、今でも鮮明に覚えてる。簡単にそうに見えて、難しいハンマー投げ。他国は太り気味体型の選手が多い中、筋肉の鎧をまとった室伏広治が、世界と対等に戦う姿に、ものすごい感銘を受けました!

お疲れ様でした!!

そして、これからの陸上競技の発展宜しくお願いします!!!!