DQウォーク

【ドラクエウォーク】優秀な「低 or 中」コストのこころまとめ [おすすめこころ一覧/コスト50以下]

低コストの優秀なこころが必要な時がくる

転職時に使う「こころ」がなくなる

コストが高いモンスターのこころS厳選ばかりを優先していると、転職後の育成時にセットする強いこころの選択肢が少ないという事態になりがちです。

上級職のLv50でコスト上限は280(+16)

上級職は基本職と違い、モンスターのこころを4つセットすることができます。

セットできるこころの最大コストも、Lv50で280(+16)、Lv55で308(+16)となります。

上級職Lv
最大コスト
Lv50
280(+16)
Lv55
308(+16)

Lv50で、1枠平均最大74コストまで使用可能となります(Aランク以上の場合)。

強さを求める場合、低コストは不要

現環境(20.1.25現在)で最大コストは、究極エビルプリーストやキラーマシンのコスト77となるため、レベルをある程度あげた場合、極端に低いコストのこころをセットするメリットは今のところありません。

新モンスターのコストに今後注目

ただ、今後コスト80以上の強力なモンスターのこころが登場してもおかしくありません。

コストインフレが起こった場合、コスト60台以下のこころが輝く可能性もあります。

貴重な低コスト高性能なこころは心珠にせず、持っておいた方が後悔しないと思われます。

そして、本記事では、いつか輝くと予想される低コストこころの中でも、優秀なこころをまとめます。

優秀な低/中コストこころ一覧

以下で紹介するのは、低コスト〜中コストまでのモンスターのこころで特にオススメできるものとなります。

第4章以前のストーリー攻略や転職後に役立つ性能となっているのでSランクをゲットできれば勝利がぐっと近づきます。

あばれこまいぬ
Dq kokoro 416
メラリザード
Dq kokoro 417
スノーモン
Dq kokoro 412
ともしびこぞう
Dq kokoro 411
ヘルビースト
Dq kokoro 432
メタルスライム
Dq kokoro 439
ゴーレム
Dq kokoro 430
メタルブラザーズ
Dq kokoro 413
ドルイド
Dq kokoro 418

トロル(24)
Dq kokoro 427
デザートゴースト
Dq kokoro 431
グレムリン
Dq kokoro 414
ひくいどり
Dq kokoro 433



マーブルン
Dq kokoro 415




ガチャコッコ
Dq kokoro 419


優秀な低コストこころ

黄(戦士)

あばれこまいぬ(21)

Dq kokoro 406

メタルスライム(18)

Dq kokoro 429

コストが低いのがよい。更に全属性耐性が+10%のため守りに関してはおすすめ。

トロル(24)

Dq kokoro 407

スキル斬撃・体技ダメージ+10%に、会心率も5%UP。

赤(武道家)

メラリザード(17)

Dq kokoro 407

第1章10話〜2章5話の「めったに見かけない枠」のメラリザードは、スキル斬撃・体技ダメージ+10%という高い倍率のダメージアップ効果持ちです。メラ属性とくぎダメージ+10%により、天空のつるぎのビッグバンソードのダメージアップも可能。

ゴーレム(39)

Dq kokoro 420

スキル斬撃・体技ダメージ+10%にデイン属性特技ダメージ+10%があります。

これはギガスラッシュやらいじんのヤリの雷光さみだれ突きで輝きを増します。

デザートゴースト(33)

Dq kokoro 421

第2章10話〜3章5話の「あまり見かけない枠」のデザートゴーストは、Sランクになると貴重なスキル「きあいため」を覚えることができます。

ストーリー攻略中のユーザーがゲットできれば第5章まで活躍すること間違いなし。会心率+4%は同じ特殊効果を持つキングレオと合わせることで更に高い会心率アップを望めます。

緑(僧侶)

スノーモン(27)

Dq kokoro 402

スキルHP回復効果が優秀。

メタルブラザーズ(29)

Dq kokoro 403

スキルHP回復効果が優秀。更に全属性耐性+10%Upは魅力です。

グレムリン(32)

Dq kokoro 404

緑で呪文ダメ+5%は賢者に最適かもしれません。

マーブルン(32)

Dq kokoro 405

ガチャコッコ(48)

Dq kokoro 409

紫(魔法使い)

ともしびこぞう(39)

Dq kokoro 401

第3章5話〜8話の「あまり見かけない枠」のともしびこぞうは、魔法使いにとって必要なメラ属性・ヒャド属性じゅもんダメージアップの両方を備えています。

転職後のコスト穴埋めにも重宝する性能となっています。ゴシックパラソル/書生の杖と合わせて持つことができれば鬼に金棒。

ドルイド(24)

Dq kokoro 408

ひくいどり(47)

Dq kokoro 423

第4章1話〜3話の「めったに見かけない枠」のひくいどりは、ともしびこぞうの上位互換となっています。

メラ属性に特化した性能ですが「じゅもんダメージ+10%」は魔法使いにとって汎用性が高すぎる特殊効果となります。

転職後の育成の段階で中コストが必要な場合は特にオススメのモンスターのこころとなっています。

青(盗賊)

ヘルビースト(39)

Dq kokoro 422

第3章5話〜8話の「めったに見かけない枠」のヘルビーストは、最高峰のコスパを誇るモンスターのこころとなっています。

盗賊のこころは総合ステータス値が高く、高い力と素早さは戦士や武闘家の虹枠にも充分に採用できる強さとなっています。

オマケにスキル斬撃・体技ダメージ+10%が付与されるため、コスト39にして盗賊最高峰のこころ性能となっています。

DQウォークを楽しむにはモバイルバッテリーは必須

DQウォークを楽しんでいる外出先で、もしスマホのバッテリー残量がゼロになると死活問題になります。

そのため、「モバイルバッテリー」の携帯は必須です。

今なら、家電量販店やAmazonなどですぐに購入できます。必ず一台は持っておきましょう。

↓私のおすすめは大容量のAnker製品です。安くてお得!