➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
DQウォーク

【ドラクエウォーク】最適なモバイルWiFIルーターを紹介 | 歩き回るのに必須?

ポケモンGOの時もそうでしたが、家の外でプレイすることがメインのドラクエウォーク

常にデータ通信をしているのですぐにデータ容量を超えてしまいませんか?

すでにこんな声も出ているようです。

リリースされてから、間もないですが、あなたのスマホはデータ通信料がパンクして、低速モードになっていませんか?

そこで今回は、ドラクエウォークで遊ぶ時に最適なモバイルルーターを紹介します。

私が実際に2年くらい使っているもので、スペック的にも月額料金的にも満足できるものです。

スピードと月々の値段をとるなら「BroadWiMAX」

Wifi 2

私が使っているモバイルルーターは「BroadWiMAX」です。

使っている理由は、

【Broad WiMAX】

✔ 最大708Mbpsの回線速度
✔ 初期費用は3,000円
✔ 月額料金は2,726円
✔ 月100GBまで使える
✔ 他社乗換の場合は違約金負担

などからです。

最新機種を利用すれば、約120gとスマホよりも軽いので持ち運びは苦になりません。

そのため、カバンやポケットに忍ばせておけば、通信量を気にする必要はなくなります。

ドラゴンクエストウォークの通信量は実際どのくらい?

ツイッターのつぶやきをまとめてみると、1時間で30MB~40MBという感じです。

ゲームも始まったばかりだと、ダウンロードしなくてはならない情報が沢山あります。

ゲームを勧めていけば、さすがにもっと通信量は抑えられると予想はします。

ただ、現時点では「ポケモンGO」よりも高めな感じです。

そして、格安SIMで通信量を3Gとかに設定している人は、ずーと遊べないことになってしまいます。

もっと詳しいデータが出たら、追ってまとめたいと思いますが、現時点ではモバイルルータを持っていると安心しそうです。

ドラゴンクエストウォークの通信量 ウォークモードだと少ない?!

「ドラクエウォーク」は、「ウォークモード」というボタンを押してから歩くと、画面を見ていなくても、勝手に敵と戦ってくれたり、回復してくれたりする機能があります。

通常だと通信料がかなりかかるのですが、この「ウォークモード」だともうちょっと通信量が「低くなる」「節約できる」可能性があります。

情報をまとめてみると、

どうやら「ウォークモード」での使用の場合、1時間で10MB~20MBくらいまで通信量を節約できそうです。

うまく活用すれば、余計なギガ数を使用しなくて済みそうです。

ドラクエウォークの通信料を節約する方法

現時点では通信量が高めなドラクウォークですが、節約する方法がいくつかありますので、紹介します。

一括ダウンロード

まずは公式で推奨されている通信量の節約方法、「一括ダウンロード」

ゲームのタイトル画面に入ると、左下に「データ管理」というボタンがあります。

Dq 0921 8

それを押すと「キャッシュクリア」と「一括ダウンロード」というタブが出ますので、

Dq 0921 10

「一括ダウンロード」を押すと、現時点で必要なデータをまとめてダウンロードできます。

家にいるときや外でのwifiスポットなどで、プレイをする前にこの「一括ダウンロード」をしておけば、余計なデータを通信量を使ってダウンロードする必要がないので、節約になります。

家を出る前や、コンビニに立ち寄った時に、ダウンロードしておきましょう。

使わないアプリのデータ通信をできない設定にしておく

非常に地味な方法ですが、「ドラクエウォーク」を遊ぶために、他の「余計な通信量をカットする」という方法です。

iPhoneとandroidで細かい設定などは違いますが、余計なアプリのバックグランド通信などをオフにしておくことで、通信料が節約できます。

さいごに:ドラクエウォークをするときは、モバイルルーターがあったほうがいい

リリース当初のドラクエウォークの通信料は、1時間30MB~40MBという結果です。

今のところはポケモンGOよりも高い通信量です。

この先どうなるかわからないですが、歩き回るときは、モバイルルーターがあったほうが安心のようです。

そして、最後に。今度はスマホだけでなく、モバイルルーターの電池(バッテリー)にも注意してください。