麻雀

【2019】Mリーグ駅伝 | 得点経過 | 優勝はどこだ?!

Mリーグロスには嬉しい大会が開催されます。今年は麻雀団体対抗でなく、Mリーグチーム対抗になって駅伝が開催されます。

2019 Mリーグ駅伝 結果

初日:Mリーグルール

チーム
1
2
3
4
合計
ドリブンズ
-40.6
-40.6
-23.1
-63.7
+8.7
-55.0
-17.7
-7.27
-72.7
風林火山
-50.7
-50.7
-13.5
-64.2
+85.9
+21.7
-91.3
-69.6
-69.6
Abemas
+49.2
+49.2
+55.0
+104.2
-30.0
+74.2
-25.2
+49.0
+49.0
麻雀格闘
+11.7
+11.7
+55.0
+66.7
+51.3
+118.0
-53.5
+64.5
+64.5
Pirates
-16.0
-16.0
-45.9
-61.9
-57.5
-119.4
+67.9
-51.5
-51.5
フェニックス
+7.4
+7.4
-54.8
-47.4
-18.0
-65.4
+85.7
+20.3
+20.3
雷電
-21.2
-21.2
+14.0
-7.2
+1.6
-5.6
+23.3
+17.7
+17.7
アマチュア
+60.2
+60.2
+13.3
+73.5
-42.0
+31.5
+10.8
+42.3
+42.3
0707 1

1戦目 A卓

1位:渋谷ABEMAS・松本吉弘(協会) 2万9200点 +49.2
2位:セガサミーフェニックス・近藤誠一(最高位戦) 2万7400点 +7.4
3位:U-NEXT Pirates・朝倉康心(最高位戦) 2万4000点 ▲16.0
4位:赤坂ドリブンズ・鈴木たろう(協会) 1万9400点 ▲40,6

1戦目 B卓

1位:チェアマン・じゃい 4万200点 +60.2
2位:KONAMI麻雀格闘倶楽部・高宮まり(連盟) 3万1700点 +11.7
3位:TEAM雷電・瀬戸熊直樹(連盟) 1万8800点 ▲21.2
4位:EX風林火山・二階堂亜樹(連盟) 9300点 ▲50.7

2戦目 A卓

1位:KONAMI麻雀格闘倶楽部・高宮まり(連盟) 3万5000点 +55.0
2位:TEAM雷電・萩原聖人(連盟) 3万4000点 +14.0
3位:赤坂ドリブンズ・園田賢(最高位戦) 1万6900点 ▲23.1
4位:U-NEXT Pirates・石橋伸洋(最高位戦) 1万4100点 ▲45.9

2戦目 B卓

1位:渋谷ABEMAS・多井隆晴(RMU) 3万5000点 +55.0
2位:チェアマン・藤田晋 3万3300点 +13.3
3位:EX風林火山・勝又健志(連盟) 2万6500点 ▲13.5
4位:セガサミーフェニックス・魚谷侑未(連盟)5200点 ▲54.8

3戦目 A卓

1位 KONAMI麻雀格闘倶楽部・佐々木寿人(連盟) 3万1300点 +51.3
2位 赤坂ドリブンズ・村上淳(最高位戦) 2万8700点 +8.7
3位 セガサミーフェニックス・魚谷侑未(連盟) 2万2000点 ▲18.0
4位 チェアマン・じゃい 1万8000点 ▲42.0

3戦目 B卓

1位 EX風林火山・二階堂亜樹(連盟) 6万5900点 +85.9
2位 TEAM雷電・萩原聖人(連盟) 2万1600点 +1.6
3位 渋谷ABEMAS・白鳥翔(連盟) 1万点 ▲30.0
4位 U-NEXT Pirates・小林剛(麻将連合) 2500点 ▲57.5

4戦目 A卓

1位 セガサミーフェニックス・茅森早香(最高位戦) 6万5700点 +85.7
2位 TEAM雷電・瀬戸熊直樹(連盟) 4万3300点 +23.3
3位 赤坂ドリブンズ・園田賢(最高位戦) 2万2300点 ▲17.7
4位 EX風林火山・勝又健志(連盟) -3万1300点 ▲91.3

4戦目 B卓

1位 U-NEXT Pirates・石橋伸洋(最高位戦) 4万7900点 +67.9
2位 チェアマン・藤田晋 3万800点 +10.8
3位 渋谷ABEMAS・多井隆晴(RMU) 1万4800点 ▲25.2
4位 KONAMI麻雀格闘倶楽部・前原雄大(連盟) 6500点 ▲53.5

2日目:三人麻雀

チーム
1
2
3
4
5
6
合計
ドリブンズ
風林火山
Abemas
麻雀格闘
Pirates
フェニックス
雷電
アマチュア

3日目:Mリーグルール・スコア2倍

チーム
1
2
3
合計
ドリブンズ
風林火山
Abemas
麻雀格闘
Pirates
フェニックス
雷電
アマチュア

2019 Mリーグ駅伝

『Mリーグ駅伝』は、「Mリーグ2018シーズン」を戦った7チームに、藤田晋率いるチェアマンチームを加えた計8チームが、各日異なったルールで戦い、優勝を争います。

チェアマンチームは、チェアマンが指名した著名人を入れてチーム構成されます。各チームは基本3名で構成され、全日程の中から自由に対戦日程を選択、1人1回以上戦うルールとなります。

7月6日(土)より全3日で開催され、通算チームトータルスコアで競い、最終日の最終局は1位から4位のチームのみ出場する「決勝戦」となります。

2019 Mリーグ駅伝 日程&ルール

初日:7月6日(土)14時より(Mリーグルール)
東南戦4試合、Mリーグルールに準ずる(審判制は採用なし。他は同様)

2日目:7月20日(土)14時より(三人麻雀)
これまでの麻雀駅伝で用いられたルールに、赤牌を入れたもの。
全8試合・各チーム6試合出場。

最終日:8月10日(土)14時より(Mリーグルール・スコア2倍)
初日同様のルールで、3試合を8チームで戦う。
終了後、トータルスコア下位4チームは敗退。上位4チームで1試合の決勝戦を行う(ポイントは持ち越し)