➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
VOD

【2019ラグビーW杯】日本対スコットランド戦の過去の戦績や放送日程・見逃し配信について

2019年9月20日から11月2日にかけて開催される第9回ラグビーワールドカップ。

今大会は日本で開催されるということで、前大会以上に盛り上がりを見せることは必死です。

そして、自国である日本戦に注目が集まらないわけがありません。

本記事は、日本の4戦目であるスコットランド戦の放送日程や過去の戦績、見逃し配信についてまとめます。

\ラグビーW杯全48試合生放送はこちら/
ラグビーW杯を観るなら「J SPORTS」

2019ラグビーW杯 日本vsスコットランド戦の放送日程は?

0828 4
放送日
2019年10月13日(日)
放送時間
19:45~
会場
横浜国際総合競技場

日本vsスコットランドの過去の対戦戦績

試合日
勝敗
場所
1986年9月27日
●18-33
スコットランド
1989年5月28日
○28-24
東京・秩父宮
1991年10月5日
●9-47
第2回W杯
2003年10月12日
●11-32
第5回W杯
2004年11月13日
●8-100
スコットランド
2013年11月9日
●17-42
スコットランド
2015年9月23日
●10-45
第8回W杯
2016年6月18日
●13-26
愛知・豊スタ
2016年6月25日
●16-21
東京・味スタ

2019年8月現在で過去に9戦しており、通算1勝8敗という戦績です。

スコットランド代表は、2019年8月時点で世界ランキング7位

W杯には過去全8大会出場しており、ベスト4に入ったこともある強豪国です。

過去の戦績を見る限りでは勝てる可能性が限りなく引い相手だと言えますが、直近の数試合では非常に接戦です。

また、2015年のW杯で、日本は中3日という過酷なスケジュールでスコットランドと対戦しましたが、今大会では日本が中7日、スコットランドが中3日という状況での対戦となり、体のコンディション面では日本が圧倒的に有利です。

以前からスコットランドのラグビーは、スクラムやラインアウトなどのセットプレーを起点に体の大きいFW陣を活かすのが伝統でした。

しかし、スクラムハーフのグレイグ・レイドローがキャプテンとしてチームの中心になってからは、BK陣がダイナミックにボールを動かすプレーも確立しています。

日本はこの自国開催でスコットランドから勝利をあげることができるでしょうか?!

日本vsスコットランド戦の中継

ラグビーW杯の放送権を獲得したのは「日本テレビ」「NHK」「J SPORTS」の3局です。

そして、今回のアイルランド戦は「日テレ」と全試合を放送する「J SPORTSで、放送されます。

また「J SPORTSオンデマンド」では、見逃し配信もされます。

\ラグビーW杯全48試合生放送はこちら/
ラグビーW杯を観るなら「J SPORTS」

さいごに:ラグビーW杯2019 日本vsスコットランド戦の放送日程や過去の戦績、見逃し配信について

今回はラグビーW杯で日本の初戦であるスコットランド戦の放送日程や過去の戦績、見逃し配信についてまとめました。

まとめると以下のようになります。

日本vsスコットランド

✔ 放送日程:2019年10月13日(日) 19:45~開始
✔ 過去の戦績は1勝8敗
✔ 中継は、日テレ・J SPORTS
✔ 「J SPORTS」なら全試合見逃さず視聴できる