2017/10/8 更新

夏が過ぎ秋になり、まもなく大学駅伝シーズンの開幕です。先陣を切るのは体育の日恒例の出雲駅伝。

ということで、今回は出雲駅伝の優勝予想をしてみます。

大学駅伝ファンとしては駅伝を観るのが楽しいことはもちろんなんですが。


前日まで誰が走るのか?!どういったレース展開になって、どこが優勝するのかというのを予想するのが最も楽しかったりもします。そういう方も結構多いのではないかと思っています。

あなたも是非、エントリーメンバーから区間予想・レース展開などいろいろ予想してみてください!面白いですよ。

0918_1_izumo

予想は記録会などの結果もあるので、随時更新します。


2017出雲駅伝 概要

大会名:第29回出雲全日本大学選抜駅伝競争大会
日程:2017.10.9(月・祝) 体育の日
スタート地点:出雲大社 正面大鳥居前
スタート時間:13時5分予定
ゴール地点:出雲ドーム
ゴール予想時間:15時14分頃


主役は、青学・東海

今年の大学駅伝を引っ張るのは、昨年3冠の青学、生きのいい2年生がたくさんいる東海、塩尻・栃木というダブルエースを抱える順天堂、また同じように片西・工藤というダブルエースを抱える駒澤といったところでしょうか?!


優勝候補は?!

出雲全日本大学"選抜"駅伝競走といってもやはり関東学連の出場校が上位に進出する可能性が高いです。優勝候補も、必然的に箱根駅伝上位校になります。

しかし全5区間、そして最長距離区間でも10kmという距離から、真の総合力が求められる箱根駅伝とはまた違った上位陣になることも多々あります。青山学院も箱根駅伝では優勝経験がなかった2012年に優勝しています。

大会をリードするのは、昨季3冠を達成した青山学院と質のいい2年生軍団を抱える東海と思われます。

そして2017年の出雲駅伝の優勝校は。。。本命「東海大学」と予想します。

昨年3冠の青山学院は、一色が抜けた影響が大きく、かつ今年は下田・田村といったエース格が今だに低空飛行のまま。

それに比べ、東海は昨年1年生ながら主力になっていた、關・鬼塚・舘澤が順調に結果を出し、そこに松尾が勢い良く絡んできて強力カルテットが完成しています。そこに経験豊富な川端・春日といった4年生が上手く絡めば、1区から独走もありえるかと。。。

対抗にあげられるのは「青山学院大学」・「順天堂大学」・「神奈川大学」・「駒澤大学」と予想。

田村・下田がまだ復調をしていないとは言え、青学は選手層の厚さがずば抜けてます。塩尻・栃木のユニバーコンビがいる順天堂、片西・工藤のユニバーハーフコンビのいる駒澤大、そして鈴木健吾のいる神奈川大が各大学を上回るエースを抱えている点で対抗に押します。


各大学の戦力

本命:東海大学

登録メンバーは、
川端千都 4年 13:49:33
國行麗生 4年 13:59:14
三上嵩斗 3年 13:55:08
鬼塚翔太 2年 13:38:58
郡司陽大 2年 13:57:89
阪口竜平 2年 13:41:09
關 颯人 2年 13:35:81
舘澤亨次 2年 13:48:89
松尾淳之介 2年 14:05:95
塩澤稀夕 1年 13:58:49

全員5000mの自己ベストが13分台。レベルがめちゃくちゃ高いです。

区間配置予想ですが、昨年はこうでした。

1区:鬼塚翔太 区間2位
2区:舘澤亨次 区間2位
3区:關 颯人 区間1位
4区:川端千都 区間6位
5区:三上嵩斗 区間2位
6区:湊谷春紀 区間5位

まず、1区の鬼塚、3区の關は決まってると思います。關6区説はあるのですが、対青学と考えると選考して突き放したいと考えるのでは。

關は、去年区間賞も取ってますし、先日の記録会で28分30秒切りしてますし、ここは3区がいいと踏みました。青学の6区が下田なら5区終了時に30秒以上離されると相当厳しいと思います。

となると6区は、最近絶好調の松尾かな。

そして記録会の結果から、2区塩澤、4区館澤、5区坂口or郡司or三上

といったところでしょうか。これで充分青山と勝負できますし、勝算は有ると思います。まぁ何にしても鬼塚で先頭につけて、關・館澤で突き放す。これがレースプランと考えます。

(10/8追記)
区間オーダーが発表されました。 1区:阪口 竜平 2
2区:館澤 亨次 2
3区:松尾 淳之介 2
4区:鬼塚 翔太 2
5区:三上 嵩斗 3
6区:關 颯人 2

えーー外しまくりました。笑

まず恐らくですが、鬼塚の調子よりは阪口の方が完璧にいいのでしょう。ここで阪口が好走すると今後の駅伝の幅を持つことが出来ます。必ずしも鬼塚1区で有る必要性がなくなります。

他校が前半重視で来ているので、明日は阪口の出来で東海が圧勝できるか、混戦になるかが決まる気がしています。

1区大注目です。

>>【東海大駅伝戦記】エースも復活。出雲は「誰を使ってもいい状態」|Sportiva


対抗:青山学院大学

登録メンバーは、
下田裕太 4年 13:53:45
田村和希 4年 13:43:22
吉永竜聖 4年 13:49:83
小野田勇次 3年 13:46:93
梶谷瑠哉 3年 13:55:69
橋詰大慧 3年 13:49:47
森田歩希 3年 13:58:18
竹石尚人 2年 14:05:40
神林勇太 1年 13:59:14
吉田圭太 1年 13:50:67

まず、中村祐紀と鈴木塁人が外れました。怪我明けから、夏合宿はフル参戦していたはずなので、コンディションが上がらなかったのでしょうか。

そして申し訳ないですが、よくわからないのが竹下選手。今年はたぶん1レースくらいしかでてないはず。。。よほど急成長したのかと。記録会が楽しみな選手です。

恐らく区間配置はこうなるかと、

1区:梶谷
2区:橋詰or小野田
3区:田村
4区:小野田or橋詰
5区:森田
6区:下田

6区は宣言している下田。田村は走れるという条件つきですが、走れるなら3区。1区は箱年での経験のある梶谷。今年急成長した橋詰は箱根・全日本のためにもここでデビュー。2区かなと思いますが、必ずどこかで走ると思います。

あとは、小野田・森田・吉永の争いかとおもいます。ここはその時のコンディション次第。

(10/8追記)
区間オーダーが発表されました。
1区:梶谷 瑠哉 3
2区:田村 和希 4
3区:下田 裕太 4
4区:小野田 勇次 3
5区:神林 勇太 1
6区:橋詰 大慧 3

僕の予想はほぼ外れました。笑

原監督は、前半重視に来ました。東海大に前半で置いてかれては、勝負すらできないと踏んだんでしょうか。

ちょっと個人的には、なんかいろいろとうまくいってないのかなと考えられるようなオーダーな気もしています。。森田が外れてますし。

もしくは逆で、今年ブレークしている橋詰が更にブレークを起こすのかもしれません。そうなれば、下田3区で調子が100%でないといい切れる田村を2区に配置するのは、うなづけます。

どうなるか楽しみです。


対抗:順天堂大学

栃木 渡 4年 13:58:04
花澤賢人 4年 13:57:40
塩尻和也 3年 13:33:14
野田一輝 2年 14:09:19
橋本龍一 2年 14:00:29
難波皓平 2年 13:59:33
藤曲寛人 2年 14:22:11
清水颯大 1年 14:03:84
多久和能広 1年 14:10:60
野口雄大 1年 14:18:74

9/30の順天堂大記録会で自己ベスト更新している選手が多数います。塩尻・栃木のダブルエースも健在のため、3区6区は他校に負けずに戦えるので上手くいけば!

(10/8追記)
区間オーダーが発表されました。
1区:清水 颯大 1
2区:野口 雄大 1
3区:塩尻 和也 3
4区:栃木 渡 4
5区:野田 一輝 2
6区:橋本 龍一 2

相当思い切ったことをしました。出雲で1区2区に1年生を起用するのは、なかなか見ません。

絶対、6区だと思っていた、栃木が4区というのは、調子があがらないのか、もし最初の2区間でコケた時ようの保険か。

恐らく後者だと思います。これでもし1区2区で好走した場合、今後が非常に楽しみなチームです。


対抗:神奈川大学

大川一成 4年 14:10:39
大塚 倭 4年 13:48:02
鈴木祐希 4年 13:49:59
多和田涼介 3年 14:11:34
山藤篤司 3年 13:46:04
安藤 駿 2年 14:17:31
荻野太成 2年 13:48:27
越川堅太 2年 13:57:84
宗 直輝 2年 14:03:74
安田共貴 2年 14:15:28

まさかの大エース鈴木健吾が外れました。どうしたのでしょうか?!

しかし、先日の世田谷記録会で13分台が一気に4人誕生。調子が良さそうなので、全然戦えると思われます。

(10/8追記)
区間オーダーが発表されました。
1区:山藤 篤司 3
2区:荻野 太成 2
3区:鈴木 祐希 4
4区:越川 堅太 2
5区:宗 直輝 2
6区:大塚 倭 4

絶好調の選手を並べてきました。鈴木健吾がいませんが、全然戦えます。ここで結果を残せるようだと、全日本・箱根と楽しみなチームになります。


対抗:駒沢大学

工藤有生 4年 13:52:97 高本真樹 4年 13:58:19 中西亮貴 4年 14:08:17 伊勢翔吾 3年 14:15:66 片西 景 3年 14:00:07 下 史典 3年 13:54:21 堀合大輔 3年 14:15:11 大坪桂一郎 2年 14:16:02 小原拓未 1年 14:11:70 加藤 淳 1年 13:59:03

対抗に上げましたが、なんとなく厳しそう。工藤・片西のユニバーメダルコンビがいますが、長い距離の方が良さそうですし、下の調子が最近全く上がってきません。どうでしょうか??

(10/8追記)
区間オーダーが発表されました。
1区:加藤 淳 1
2区:下 史典 3
3区:工藤 有生 4
4区:堀合 大輔 3
5区:小原 拓未 1
6区:片西 景 3

高本はどうしたのか?!この欠場は痛い気がします。加藤が期待を超える働きをしないと、ちょっと厳しいかもです。


他の有力校のオーダー

東洋大学

1区:西山 和弥 1
2区:相澤 晃 2
3区:山本 修二 3
4区:吉川 洋次 1
5区:今西 駿介 2
6区:渡邉 奏太 2

次を見据えた若いオーダーで来ました。3区終了時に前にいればあとは粘るのみ。


早稲田大学

1区:太田 智樹 2
2区:光延 誠 4
3区:永山 博基 3
4区:新迫 志希 2
5区:藤原 滋記 4
6区:安井 雄一 4

東洋大同様、前半に好調な選手を並べた感じがします。最後は粘って粘って。


中央学院大学

1区:大森 澪 4
2区:横川 巧 2
3区:高砂 大地 2
4区:廣 佳樹 3
5区:高橋 翔也 1
6区:福岡 海統 3

こちらも前半勝負。最後は粘って粘って粘って。


日体大

1区:吉田 亮壱 4
2区:山口 和也 2
3区:小町 昌矢 4
4区:三原 卓巳 3
5区:富安 央 4
6区:辻野 恭哉 4

日体大も前半勝負!


法政大学

1区:坂東 悠汰 3
2区:福田 兼士 3
3区:青木 涼真 2
4区:強矢 涼太 2
5区:佐々木 虎一朗 2
6区:矢嶋 謙悟 3


順位予想

勝手な順位予想ですが、オーダーをみる限り青学の方が圧倒的に東海より苦しいのを感じます。

優勝は東海、準優勝青学は変わりません。

3位以降ですが、最近調子が神奈川と順天、そして中央学院かなと思います。順天は大黒柱2人次第なところもありますが、神奈川と中央学院は総合力で戦えます。

それ以降は大混戦といった感じでしょうか?!どこも前半重視で来ているので、3区までにいい位置にいたチームがそのままゴールまで流れこめるのではないかと予想します。


さいごに

上記にあげた大学以外にも、まだまだ強いと思われる大学はありました。ただ書いていて思ったのは、優勝できるとイメージできるのが、青学と東海だけでした。笑

箱根駅伝へ向けての駅伝シーズン開幕。今年もめっちゃ面白いレースが観れることを選手に期待します!!

関連記事:2017 出雲駅伝。結果速報。東海大学強し!
関連記事:【2018 箱根駅伝への道】大学三大駅伝の出雲・全日本・箱根はいつ?出場校は?



 ▼ 人気記事 ▼