➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
駅伝・マラソン

【2019 クロスカントリー日本選手権】U20は葛西がV!佐藤・井川・白鳥・鈴木・中西までが日本代表【2019高校駅伝への道】

冬シーズンの定番レースといえばマラソン・駅伝、そしてクロスカントリーです。

今回は福岡で行われた「クロスカントリー日本選手権」の結果をお知らせします。

クロスカントリーとは?

野山を駆ける陸上競技の一種です。特に草原地など整地されていないコースでの中長距離走のことを言います。小さい起伏が沢山あるゴルフ場のような芝のコースを走ったりします。ロードレースと違い、結構体力を消耗し、練習にもよく取り入れられます。

それではクロスカントリー日本選手権の結果をどうぞ〜!

クロスカントリー日本選手権結果

U20男子8km

1位:葛西 潤(関西創価③) 23分48秒
2位:佐藤一世(八千代松陰②)23分54秒
3位:井川龍人(九州学院③) 23分55秒
4位:白鳥哲汰(埼玉栄②)  23分57秒
5位:鈴木芽吹(佐久長聖②) 23分59秒
6位:中西大翔(金沢龍谷③) 24分00秒
———————————–
以上、3/30デンマーク世界クロカン日本代表

7位:倉本玄太(世羅)24分00秒
8位:横田俊吾(学法石川③)24分04秒
9位:湯原慶吾(青山学院大①)24分08秒
10位:中野翔太(世羅)24分20秒