➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
ブログ論/ブログ関連

flickrに枚数制限(2019年1月〜)。1000枚以上の保存解決方法は?!

いきなりだったのですが、2019年1月から、flickrに新たな制限が出来てしまいました。

Flickrがなくなるわけではありませんが、無料でテラバイトをくれる時代は、終わりを告げました。

flickr(フリッカー)

0202_5

Flickrは、無料プランで1TBまで写真や動画を保存してくれる写真共有サービスとして人気でした。

しかし2018年今年4月、Yahoo傘下だったFlickrは写真共有サービスのSmugMugに買収されました。

flickr(フリッカー)の制限内容

制限内容は単純です。写真は1000枚まで、以上です。サイズは問いません。とにかく1000枚です。

もしあなたが既に1000枚以上保存していたら、2019年2月5日以降、1000枚を超えた写真は日付が古い順にファイルを削除していくと発表されています。

✔ 2019年1月8日(火)より、写真が1000枚を超える無料ユーザーは、Flickrへの新規アップロードができなくなる。
✔ 2019年2月5日(火)より、写真が1000枚を超える無料ユーザーの写真を、古いものから順に削除し始める。1000枚に達するまで削除が続けられる。

沢山写真を保存している人は、写真を他に移した方が良さそうです。もしくは年間50ドルのFlickr Proに移行するという手もあります。

ソーシャルメディアのFacebookは無料写真ストレージを提供していますし、写真共有したいならInstagramが人気です。クラウドストレージならAppleも提供しています。

flickr(フリッカー)から移行するなら、全写真をダウンロードする

0202_4

flickr(フリッカー)から写真をダウンロードするおすすめの方法は、Flickrのウェブサイトから直接ダウンロードすることです。

あまり手間をかけずに、確実にすべての写真をダウンロードできます。

写真をアルバムに分けて整理する必要がないなら

Flickrのウェブサイトにある、「Settings」→「Your Flickr Data」セクションから、Flickrが保存しているあらゆる情報を入手できます。

Accountページの下のほうにある「Request my Flickr data」というボタンを押すと、数時間でリクエストが処理され、アーカイブがダウンロードできる状態になるとメールが届きます。

Flickrのアルバム機能で写真を整理しているなら

Flickrのアーカイブは向きません。写真が一括でダウンロードされるだけなので、再びアルバムページを見ながら手動で整理するのはかなりの手間になります。

それがもし嫌なら、アルバム経由で写真のアーカイブをダウンロードする必要があります。

Flickrのアルバム一覧を開き、アルバムの上にマウスオーバーして、ダウンロード矢印をクリックします。これを、アルバムの数だけ繰り返します。

その際に注意事項が1点。どのアルバムにも属していない写真は、この方法ではダウンロードされません。

ダウンロードしたあとのデータの保存先は?

0202_3

写真をダウンロードしたはいいけど、それらをどうしたらいいでしょうか?

複数のバックアップ手段を持っていない限り、デスクトップやラップトップに永久保存するのはあまりおすすめしません。

落下などの、たった一度の悲劇でも、大切な写真を永遠に失うことになってしまうのですから。

クラウドもパーフェクトではありません。なぜなら今回のような、Flickrのように人気で安定感があると思われていたサイトでも、大きな変更を突然発表するわけですから。

それでもやはり、どこかにアップロードしてハードウエアの故障に備えることは、最低でも必要ではないでしょうか?!

Googleフォトで保存

2019年1月現在、真っ先に思いつく保存先が、Googleフォトです。

高画質設定であれば無料、容量無制限。写真の最大サイズは16MP、動画の解像度は1080pまでと、多くの人にとって十分なスペックです。

最高品質で元データを残しておきた位なら、個人のGoogleアカウント(Google ドライブ、Gmail、Google フォト全て)に対して15GBまでは完全無料で保存可能です。

もしそれ以上保存したければ、お金を払ってGoogle Oneのストレージプランに入りましょう。

Flickr Proよりも年間20ドル安く(約3800円/年)、写真を200GBまで保存できます。またFlickrの2倍支払う(約1万3000円/年)と2TBまで保存できるようになります。

AmazonプライムユーザーならAmazon Photosも(ただし動画は5GBまで)

Amazon Primeに加入している人は、Amazon Photosがおすすめです。サイズや解像度を問わず、無制限に写真を保存できます。

ただ動画は無制限というわけにいかないようで、5GBの制限があります。これはすぐに埋まってしまうでしょう。

Amazon Photosの弱点は、Amazon Primeを解約すると無制限のストレージも消えてしまうこと。3カ月前後の猶予が与えられますが、いつかはAmazonによって写真が消されてしまいます。

さいごに:flickr(フリッカー)に枚数制限は注意しましょう

唐突にやってきたflickr(フリッカー)の仕様変更。しかし1000枚までは今まで通り使えます。

大切な写真はバックアップを大切に!