➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
陸上競技

【リオオリンピック】陸上日本選手権前 派遣・標準記録突破者一覧!

明日から、陸上競技のリオオリンピック代表選考を兼ねた、日本選手権が開幕。

ここでは、日本選手権前に既に、リオオリンピックの派遣設定・参加標準記録を突破した選手を記載。

記録突破者が誰か知っておいて、観戦すると楽しさアップ!


934b025b.jpg

陸上競技、リオ五輪日本代表選考基準

日本陸連が定める代表派遣基準は・・・

まず、トラック&フィールド競技の今後の選考大会は下記の3つ。

1. 日本選手権2016

2. 2016日本グランプリシリーズ(神戸・広島・和歌山・静岡)

3. セイコーゴールデングランプリ陸上2016 川崎

選考条件は、男女ともに下記のように決められている。

1. 派遣設定記録をクリアし、日本選手権で8位以内かつ最上位の選手

2. 参加標準記録をクリアし、日本選手権で優勝した選手

3. 派遣設定記録をクリアし日本選手権で8位以内に入った最上位以外の選手、参加標準記録をクリアし日本選手権で2、3位になった選手、そして参加標準記録をクリアし、日本選手権以外の選考レースで日本人1位かつ日本選手権にも出場した選手から選考

4. 参加標準記録をクリアし、強化委員会が推薦する選手から選考

1部の種目では少し条件が異なるものもあるが、ほとんどの種目は上記条件にて選考となり、上位にある項目ほど優先度が高いものになっている。

各種目の出場できる人数は最大3名までと決まっており、万が一上記の条件で選考出来なかった場合の補足条件もある。

ちなみに参加標準記録というのは国際陸上連盟がオリンピック参加の条件として定めた記録であり、派遣設定記録というのは日本陸上連盟が内定に優位となるものとして設定した記録。

男子

派遣設定記録突破者 6/20現在

種目 名前(所属) 記録 大会
100m

桐生祥秀(東洋大) 10秒01 日本学生個人(6/11)
200m

藤光謙司(ゼンリン) 20秒13 スピッツェン(15/7/14)
200m

高瀬慧(富士通) 20秒14 東日本実業団(15/5/17)
1万m

村山紘太(旭化成) 27分29秒69 八王子ロングディスタンス(15/11/28)
1万m

鎧坂哲哉(旭化成) 27分29秒74 八王子ロングディスタンス(15/11/28)
400mハードル

野澤啓佑(ミズノ) 48秒67 ゴールデングランプリ川崎(5/8)
棒高跳

山本聖途(トヨタ自動車) 5m77 ポール・ボウルト・サミット(1/15)
棒高跳

荻田大樹(ミズノ) 5m70 テキサスリレー(4/2)
やり投

新井涼平(スズキ浜松AC) 84m66 世界選手権(15/8/24)

参加標準記録突破者 6/20現在

種目 名前(所属) 記録 大会
100m

山縣亮太(SH)

10秒06 布勢スプリント(6/5)
100m

高瀬慧(富士通)

10秒09 ゴールデングランプリ川崎(15/5/10)
100m

ケンブリッジ飛鳥(ドーム)

10秒10 東日本実業団(5/21)
200m

サニブラウン(城西高)

20秒34 世界ユース選手権(15/7/19)
200m

飯塚翔太(ミズノ)

20秒38 静岡国際(5/3)
400m

金丸祐三(大塚製薬)

45秒22 日本選手権(15/6/27)
5000m

大迫傑(Nike ORPJT)

13分08秒40 ナイトオブアスレティック(15/7/18)
5000m

鎧坂哲哉(旭化成)

13分12秒63 ナイトオブアスレティック(15/7/18)
5000m

村山紘太(旭化成)

13分19秒62 ゴールデンゲームズinのべおか(15/5/9)
1万m

村山謙太(旭化成)

27分39秒95 ゴールデンゲームズinのべおか(15/5/9)
1万m

設楽悠太(Honda)

27分42秒71 ゴールデンゲームズinのべおか(15/5/9)
1万m

大迫傑(Nike ORPJT)

27分45秒24 プレフォンテイン・クラシック(15/5/29)
1万m

大六野秀畝(旭化成)

27分46秒55 八王子ロングディスタンス(15/11/28)
1万m

宇賀地強(コニカミノルタ)

27分55秒02 八王子ロングディスタンス(15/11/28)
1万m

山本浩之(コニカミノルタ)

27分55秒40 八王子ロングディスタンス(15/11/28)
1万m

佐藤悠基(日清食品グループ)

27分57秒13 ペイトン・ジョーダン招待(15/5/2)
1万m

小野裕幸(日清食品グループ)

27分57秒85 ホクレンディスタンス綱走(15/7/16)
1万m

横手健(富士通)

27分58秒40 ホクレンディスタンス綱走(15/7/16)
110mハードル

矢澤航(デサント)

13秒47 布勢スプリント(6/5)
400mハードル

松下祐樹(ミズノ)

49秒10 ゴールデングランプリ川崎(5/8)
400mハードル

岸本鷹幸(富士通)

49秒17 トワイライト・ゲームス(15/7/26)
走高跳

戸邊直人(安藤財団)

2m29 ダイヤモンドリーグ上海(15/5/17)
三段跳

長谷川大悟(日立ICT)

16m88 織田記念陸上(4/29)
三段跳

山下航平(筑波大)

16m85 関東インカレ(5/22)

参考:【リオ五輪】 陸上男子100m・200、そして4×100mRのメンバー争いが熾烈!!

女子

派遣設定記録突破者 6/20現在

種目 名前(所属) 記録 大会
1万m

鈴木亜由子(日本郵政グループ)

31分18秒16 ペイトン・ジョーダン招待(5/1)
走幅跳

甲斐好美(VOLVER)

6m84 新座市秋季(15/10/24)
やり投

海老原有希(スズキ浜松AC)

63m80  ゴールデングランブリ川崎(15/5/10)

参加標準記録突破者 6/20現在

種目 名前(所属) 記録 大会
100m

福島千里(北海道ハイテクAC)

11秒23 世界選手権(15/8/23)
200m

福島千里(北海道ハイテクAC)

23秒11 ゴールデングランブリ川崎(15/5/10)
5000m

鈴木亜由子(日本郵政グループ)

15分08秒29 世界選手権(15/8/30)
5000m

宮崎悠香(九電工)

15分16秒43 鞘ヶ谷記録会(15/11/28)
5000m

尾西美咲(積水化学)

15分16秒82 ペイトン・ジョーダン招待(15/5/2)
5000m

鷲見梓沙(ユニバーサル)

15分17秒62 ホクレンディスタンス北見(15/7/12)
5000m

西原加純(ヤマダ電機)

15分20秒20 ナイトオブアスレティック(15/7/18)
5000m

森唯我(ヤマダ電機)

15分20秒21 ペイトン・ジョーダン招待(15/5/2)
5000m

上原美幸(第一生命)

15分21秒40 ホクレンディスタンス北見(15/7/12)
1万m

高島由香(資生堂)

31分37秒32 ペイトン・ジョーダン招待(15/5/2)
1万m

上原美幸(第一生命)

31分38秒80 ペイトン・ジョーダン招待(5/1)
1万m

清田真央(スズキ浜松AC)

31分44秒79 ペイトン・ジョーダン招待(15/5/2)
1万m

松崎璃子(積水化学)

31分44秒86 ホクレンディスタンス綱走(15/7/16)
1万m

萩原歩美(ユニクロ)

31分46秒58 ホクレンディスタンス綱走(15年7月16日)
1万m

牧川恵莉(スズキ浜松AC)

31分48秒22 ペイトン・ジョーダン招待(15/5/2)
1万m

小原怜(天満屋)

31分48秒31 ホクレンディスタンス綱走(15/7/16)
1万m

関根花観(日本郵政グループ)

31分48秒90 ペイトン・ジョーダン招待(5/1)
1万m

光延友希(デンソー)

31分56秒92 ホクレンディスタンス綱走(15/7/16)
1万m

沼田未知(豊田自動織機)

32分03秒95 ホクレンディスタンス綱走(15/7/16)
1万m

西原加純(ヤマダ電機)

32秒06秒48 日本選手権(15/6/26)
1万m

安藤友香(スズキ浜松AC)

32分07秒37 ペイトン・ジョーダン招待(15/5/2)
1万m

宮崎悠香(九電工)

32分07秒43 ホクレンディスタンス深川(15/7/9)
1万m

田中智美(第一生命)

32分08秒74 ホクレンディスタンス深川(15/7/9)
1万m

日高侑紀(三井住友海上)

32分10秒76 ホクレンディスタンス綱走(15/7/16)
1万m

山崎里菜(パナソニック)

32秒11秒40 日本選手権(15/6/26)
1万m

松田瑞生(ダイハツ)

32分12秒25 ホクレンディスタンス綱走(15/7/16)
1万m

岩出玲亜(ノーリツ)

32分13秒21 日本選手権(15/6/26)
1万m

横江里沙(豊田自動織機)

32分13秒30 日体大長距離(15/12/18)
1万m

藪下明音(豊田自動織機)

32分13秒55 日体大長距離(15/12/18)
1万m

加藤岬(九電工)

32分13秒72 九州実業団(15/5/16)
1万m

桑原彩(積水化学)

32分14秒43 ペイトン・ジョーダン招待(15/5/2)
1万m

野上恵子(十八銀行)

32分14秒58 九州実業団(15/5/16)
400mハードル

久保倉里美(新潟アルビレックス)

56秒16 ゴールデングランプリ川崎(5/8)

さいごに。

みどころや展望、標準突破者一覧が掲載された陸マガ7月号を手に観戦すると楽しさアップ!
まだの方は本屋に立ち寄ってから瑞穂へGO!

記録速報・テレビ中継前のLIVE中継は、こちらから。
http://www.jaaf.or.jp/jch/100/sokuho/