➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
VOD

【2019ラグビーW杯】スマホで視聴可能?見逃し配信はスマホで観れる?

いよいよ始まります、ラグビーワールドカップ2019

本記事では、ラグビーワールドカップ2019日本大会は、

✔ スマホで観られるの?

✔ スマホで見逃し配信は観られるの?

など、情報をまとめていきます。

\ラグビーW杯全48試合生放送はこちら/
ラグビーW杯を観るなら「J SPORTS」

ラグビーワールドカップ2019の全試合が観られるのは「J SPORTS」のみ!

0809 5

ラグビーワールドカップ2019の日本のテレビ局での放映権は、「NHK」と「日本テレビ」と「J SPORTS」が獲得しました。

特に「J SPORTS」は、48試合全て生放送なので、本格的にワールドカップを楽しみたい方は「J SPORTS」への加入がおすすめとなります。

\ラグビーW杯全48試合生放送はこちら/
ラグビーW杯を観るなら「J SPORTS」

スマホで観たい場合は「J SPORTS」のオンデマンドを利用

0810 4

スマホでラグビーワールドカップを観たい方は、「J SPORTSオンデマンド」の方で見逃し配信が予定されています。

「J SPORTSオンデマンド(スカパー)」に加入していれば無料(一部割引)でオンデマンドも利用可能です。

\ラグビーW杯全48試合生放送はこちら/
ラグビーW杯を観るなら「J SPORTS」

「J SPORTS」とは?

0809 8

NHKや日テレは、地上波でも馴染みのあるテレビ放送局です。では「J SPORTS」って何?となる方もいるかと思います。

「J SPORTS」はスカパーで観れるスポーツチャンネル

0809 9

「スカパー」といえばピンとくる方も多いのはないでしょうか?

J SPORTS」はスポーツ専門の衛星放送(BS)であり、ワールドカップ以外にも高校ラグビーからトップリーグのラグビー、世界各国で行われている大会などもほとんど全て放送されています。

ラグビー好きにはたまらないチャンネルです。

そして、ラグビーだけでなく、プロ野球やサッカー、バスケなどのスポーツの試合もかなり多く放送されています。

しかし、衛星放送というだけあって、月額で2,890円(税込)かかります。

少し高く感じますが、これでスポーツのほとんどの試合が見放題になることを考えれば、かなりコスパは良いです。

そして、今回の2019ラグビーワールドカップは、「J SPORTS」で全48試合すべて生放送が決定しています。

\ラグビーW杯全48試合生放送はこちら/
ラグビーW杯を観るなら「J SPORTS」

2019ラグビーW杯の見逃し配信は?

J SPORTS」では基本的には見逃し配信というのはありません。

ただ、テレビ放送なので、もし予定があって観れないという方は事前に録画予約をすれば、視聴可能です。

\ラグビーW杯全48試合生放送はこちら/
ラグビーW杯を観るなら「J SPORTS」