➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
浦和レッズ

【関根貴大】ドイツでも輝け!関根貴大!活躍をまとめます!

2017/8/21 更新

浦和レッズ一筋の22歳「関根貴大」がドイツブンデスリーガ2部・FCインゴルシュタット04に移籍しました。

今回は彼のJリーグ時代からの活躍をまとめます。

0811_1

関根貴大とは?!

浦和ユース時代(〜2013年)

中学校入学と同時に浦和レッズの下部組織へ入団しました。2013年10月16日、天皇杯3回戦のモンテディオ山形戦でトップチームデビューを果たしました。

浦和トップ時代

2014年

2014年にトップチームへ昇格。その年のナビスコカップ、柏レイソル戦で途中出場し公式戦デビューを果たすと、J1第4節清水エスパルス戦で後半開始から抜擢されJリーグ初出場を果たします。

2014年は主にスーパーサブとして起用され、5月17日の第14節のセレッソ大阪戦で決勝点となるJリーグ初ゴールを決めました。

2015年

2015年はレギュラー格に昇格し、5月には3試合連続得点を決めて初の月間MVPを獲得。

2016年

2016年、10月15日のJリーグカップ決勝・ガンバ大阪戦では120分間フル出場を果たし、PK戦の末勝利し自身初のタイトルを獲得。

2017年

サンフレッチェ広島戦の6人抜きがゴールが月間ベストゴールに。

FCインゴルシュタット04時代

2017年

2017年8月、ドイツ・ブンデスリーガ2部のFCインゴルシュタット04に完全移籍することで、クラブ間合意したことが発表されました。

移籍金

独メディア『リーガ・ツヴァイ』が伝えたところによると、浦和レッズに70万ユーロ(約9000万円)の移籍金を残したそうです。

更にグッズ販売でも貢献!

合流後、即途中出場でブンデス2部デビュー

2-1とリードしている後半15分から途中出場。早速活躍を期待したが、この試合はこの後3失点して負け。。。頑張れ関根!!!!!

関根貴大ゴール

Jリーグ時代

✔ J1   :107試合出場13ゴール
✔ 天皇杯  : 8試合出場3ゴール
✔ ルヴァン杯: 13試合出場0ゴール
✔ ACL  : 12試合出場2ゴール

2016年、GK西川のアシストから

2017年 コンサドーレ札幌戦

2017年 アルビレックス新潟戦

2017年 サンフレッチェ戦でスーパーゴール

関連記事:5人抜きから記憶に残るスーパーゴール。2017年7月1日サンフレッチェ広島戦で炸裂。

さいごに

ドイツ・ブンデスリーガでもキレッキレのドリブルで相手DFを切り裂いて欲しい!そして、W杯で活躍する姿を切に願っています!

それにしても、DAZNでドイツ・ブンデスリーガ2部が見れるのはありがたい!

関連記事:【徹底まとめ・サッカー視聴】DAZN・スポナビの登場により複雑になったサッカー環境。おすすめは?!