駅伝・マラソン

【吉岡大翔】佐久長聖時代は無敵!大学は順天堂大学へ! | 2024パリオリンピックの星

陸上長距離種目の吉岡大翔(よしおかひろと)選手は、高校5000mの高1、高2、高3の歴代記録をすべて塗り替えた「佐久長聖高校」のエースランナーです。

トラックでも駅伝でも、さらにクロスカントリーでも好成績をおさめているので、今後の動向が非常に注目されています。

本記事は、気になる進路や成績について書いています。

吉岡大翔プロフィール

吉岡大翔(よしおか ひろと)
・2004年5月18日生まれ
・長野県出身
・身長:164㎝、体重:51kg
・川中島中学校→佐久長聖高校(2020年入学)
・ハヤシライス好き

進路はどこの大学?

高更新を出した日体大記録で、順天堂大学に決まったことが発表されました!

第300回日体大長距離競技会の男子5000m27組で特大の高校記録が誕生した。長野・佐久長聖高3年の吉岡大翔が13分22秒99をマーク。昨年、佐藤圭汰(京都・洛南高、現・駒大)が出した13分31秒19の高校記録を約8秒も更新した。U20日本歴代でも佐藤(13分22秒91)に次いで歴代2位、高校生初の13分30秒切りとなる。

吉岡は長野県出身で川中島中から佐久長聖高へ。中学時代は全中3000m6位など活躍。高校では1年時に13分50秒27の高1歴代最高記録をマーク。昨年も高2歴代最高となる13分38秒96を出している。インターハイでは6位となり、日本人では佐藤圭汰に次ぐ2番手。全国高校駅伝では1区2位だった。

今年は6月のU20日本選手権を13分54秒98で制すと、U20世界選手権代表に選出。インターハイではなくU20世界選手権への出場を選択すると、5000mで7位入賞を果たした(※3000mは予選通過も決勝を体調不良で棄権)。10月の栃木国体少年Aも13分53秒85で優勝するなど、国内の同世代には無敵を誇る。これで高校学年別すべての最高記録保持者に。卒業後は順大への進学が決まったことを発表した。

引用:月陸ONLINE

高校は強豪の佐久長聖

高校3年

日体大記録で高校新記録!

国体で優勝!

1位 13:53.85 吉岡大翔3 佐久長聖
2位 13:54.80 長嶋幸宝3 西脇工
3位 13:55.84 楠岡由浩3 慶誠
4位 13:59.06 小山翔也3 埼玉栄
5位 13:59.70 工藤信太朗3 一関学院
6位 13:59.81 綾 一輝3 八千代松陰
7位 13:59.84 滝本朗史3 智辯カレッジ
8位 13:59.88 南坂柚汰3 倉敷

U20世界陸上2022 5000mで入賞

日本選手権2020 U20 5000m優勝

ただ1人の高校生が、13分54秒98で優勝です!

1位 13:54.98 吉岡大翔 佐久長聖3
2位 13:59.34 青木瑠郁 国学院大1
3位 14:04.22 佐藤有一 青山学院大1
4位 14:05.75 吉居駿恭 中央大1
5位 14:10.89 荒巻朋熙 青山学院大1
6位 14:13.77 石丸惇那 創価大1
7位 14:14.25 溜池一太 中央大1
8位 14:17.68 塩出翔太 青山学院大1

高校2年

都大路は1区区間2位

1位:28:49 森下翔太(世羅)
2位:28:51 吉岡大翔(佐久長聖)
3位:28:55 吉居駿恭(仙台育英)
4位:29:01 南坂柚汰(倉敷)
5位:29:05 溜池一太(洛南)
6位:29:09 鈴木健真(一関学院)
7位:29:10 間瀬田純平(鳥栖工)
8位:29:11 綾 一輝(八千代松陰)

日体大記録会で高校歴代1位の13分38秒42

インターハイは6位

1. 13:34.63 NGR コスマス ムワンギ (3 世羅)
2. 13:35.57 NGR キンヤンジュイ パトリック (3 札幌山の手)
3. 13:37.94  イマヌエル キプチルチル (2 倉敷)
4. 13:41.72  佐藤 圭汰 (3 洛南)
5. 13:45.34  ジョセフ ムイガイ (2 青森山田)
6. 13:48.19  吉岡 大翔 (2 佐久長聖)
7. 13:51.18  菅野 裕二郎 (3 学法石川)
8. 13:51.32  ジョンソン モゲニ (2 遊学館)

高校1年

11月の日体大記録で、13分50秒27を出しました。これは高校1年の日本歴代最高タイムです。

都大路4区で1年生区間賞

1位:23.05 吉岡大翔(佐久長聖1)
2位:23.08 山平怜生(仙台育英3)
3位:23.09 南坂柚汰(倉敷1)
4位:23.17 服部壮馬(洛南3)
4位:23.17 広内 颯(須磨学園2)
6位:23.18 三角隼人(埼玉栄3)
7位:23.22 竹割 真(九州学院2)
7位:23.22 牛 誠偉(浜松商3)

中学は長野県川中島中学校

吉岡選手が通っていた長野県川中島中学校は陸上部が盛んで、現在活躍中の卒業生が多数います。

同じ佐久長聖高校の先輩には東海大学の越陽汰選手、また女子選手では名城大学の和田有菜選手、小林成美選手らがいます。

都道府県対抗駅伝6区で区間新

1位 08:22 吉岡大翔 長野県
2位 08:28 柴田大地 京都
3位 08:30 能井渓人 兵庫県
4位 08:33 重山弘徳 山口県
5位 08:34 馬場大翔 静岡県
6位 08:38 田中 純 東京都
7位 08:41 鳥井健太 大阪府
8位 08:43 山口彰太 栃木県

中3時の全中3000mで6位入賞

吉岡大翔選手は中学3年のときに、全日本中学陸上 3000メートル6位入賞。

1位 8:34.70 小山翔也 (3) 蓮田平野
2位 8:35.40 久保田琉月 (3) 小川東
3位 8:35.76 長嶋幸宝 (3) 氷丘
4位 8:37.03 山口彰太 (3) 足利第二
5位 8:37.04 松田拓也 (3) 裾野東
6位 8:37.80 吉岡大翔 (3) 川中島
7位 8:40.17 松井寛翔 (3) 逢妻
8位 8:41.20 清水寛太 (3) 中京