➤スポーツ観戦ならDAZN【1ヶ月無料あり】
陸上競技

【2017 ロンドン世界陸上】好記録連発なるか?!日本選手結果速報!

2017/8/14 更新

2017年の世界陸上ロンドン大会が開幕しました。今回はボルトの引退で盛り上がっていますが、日本選手達の活躍も期待大です。

今回は、男子100m、4継をはじめ、入賞・メダルを狙える日本選手達の闘いの結果をお伝えします。

0804_1

第16回世界陸上競技選手権大会

開催日:2017年8月4日(金)~13日(日)
場所:ロンドン(イギリス)

関連記事:2017 ロンドン世界陸上。好記録連発なるか?!結果速報!
関連記事:激戦の100m・200m・4×100mR 結果速報。ボルトラストラン。日本選手は?!
関連記事:2017 ロンドン世界陸上。各競技の日程(日本時間)!!
関連記事:日本代表選手決定!桐生は残り、山懸落選。。。
関連記事:男子100m・200mの代表は誰の手に?!そして4x100mRのメンバーは誰に?
関連記事:東京オリンピックの星。スプリンター「サニブラウン・アブデル・ハキーム」について。

競技結果

男子100m

予選

✔ サニブラウン   2組1着 10.05 準決勝進出
✔ ケンブリッジ飛鳥 4組4着 10.21 準決勝進出
✔ 多田修平     6組4着 10.19 準決勝進出

準決勝

✔ ケンブリッジ飛鳥 1組6着 10.25 準決勝敗退
✔ サニブラウン   2組7着 10.28 準決勝敗退
✔ 多田修平     4組5着 10.26 準決勝敗退

惜しかった。ほんと惜しかった。でも今後の展望が広がりました。

9秒台、決勝進出。これはもう夢というレベルでなく現実クリア可能な目標です。さぁ次は200mと4継。

関連記事:激戦の100m・200m・4×100mR 結果速報。ボルトラストラン。日本選手は?!

男子200m

予選

✔ サニブラウン 1組2着 20.52 予選通過
✔ 飯塚翔太   7組2着 20.58 予選通過

準決勝

✔ 飯塚翔太   1組5着 20.62 準決勝敗退
✔ サニブラウン 2組2着 20.43 決勝進出

決勝

✔ サニブラウン 7位 20.63 決勝進出

サニブラウン快挙!快挙!大快挙です!

記録でなく、勝つことの大事さを認識させてくれる結果でした。まだ18歳。次のドーハで20歳。東京で21歳。

もう表彰台にたつ青写真は描けていると思います。

さぁ、次はメダル常連国に向けて、期待値MAXの4継です!

男子400m

予選

✔ 北川貴理 6組6着 47.35 予選敗退

男子110mH

予選

✔ 高山峻野 1組7着 13.65 予選敗退
✔ 増野元太 2組4着 13.58 予選通過
✔ 大室秀樹 3組7着 13.78 予選敗退

準決勝

✔ 増野元太 1組7着 13.79 準決勝敗退

男子400mH

予選

✔ 安部孝駿 1組2着 49.65 予選通過
✔ 石田裕介 2組5着 50.35 予選敗退
✔ 鍜治木崚 4組6着 51.36 予選敗退

準決勝

✔ 安部孝駿 2組5着 49.93 準決勝敗退

男子3000mSC

予選

✔ 潰滝大記 2組13着 8.45.81 予選敗退

男子4x100mR

予選

✔ 日本 1組3位 38.21

決勝

✔ 日本 3位 38.04

男子4x400mR

予選

✔ 日本 1組8位 3.07.29




男子三段跳

予選

✔ 山本凌雅 A組15着 16m01 予選敗退

男子走高跳

予選

✔ 衛藤昂 2m22 予選敗退

男子棒高跳

予選

✔ 山本聖途 A組15着 5m30 予選敗退
✔ 荻田大樹 B組 9着 5m45 予選敗退

男子やり投げ

予選

✔ 新井涼平 A組23着 77m83 予選敗退

男子十種競技

決勝

✔ 中村明彦 19位 7646点
✔ 右代啓祐 20位 7498点

男子マラソン

決勝

✔ 川内優輝   9位 2.12.19
✔ 中本健太郎 10位 2.12.41
✔ 井上大仁  26位 2.16.54

男子20km競歩

決勝

✔ 藤澤勇  11位 1.20.04
✔ 高橋英輝 14位 1.20.36
✔ 松永大介 38位 1.23.39

男子50km競歩

決勝

✔ 荒井広宙 2位 3.41.17
✔ 小林快  3位 3.41.19
✔ 丸尾知司 5位 3.43.03




女子5000m

予選

✔ 鈴木亜由子 1組14位 15:24.86 予選敗退
✔ 鍋島莉奈  2組 9位 15:11:83 予選敗退

女子10000m

決勝

✔ 鈴木亜由子 10位 31:27.30
✔ 松田瑞生  19位 31:59.54
✔ 上原美幸  24位 32:31.58

女子100mH

予選

✔ 木村文子 2組4位 13.15 予選通過
✔ 紫村仁美 4組6位 13.29 予選敗退

準決勝

✔ 木村文子 2組8位 13.29 準決勝敗退

女子やり投げ

予選

✔ 斉藤真理菜 A組 9着 60m86 予選敗退
✔ 海老原有希 A組13着 57m51 予選敗退
✔ 宮下梨沙  B組14着 53m83 予選敗退

女子マラソン

決勝

✔ 清田真央 16位 2.30.36
✔ 安藤友香 17位 2.31.31
✔ 重友梨佐 27位 2.36.03

女子20km競歩

決勝

✔ 岡田久美子 19位 1.31.19

さいごに

今回も見ごたえのある大会でした!

短距離陣&競歩陣には是が非でも東京での活躍を期待しちゃう出来でした。

次回は2019年のドーハ大会。それまで2年。長いようであっという間のような気がします。

ここでも随時、世界陸上に向けての記事を更新していきます。

関連記事:2017 ロンドン世界陸上。好記録連発なるか?!結果速報!
関連記事:激戦の100m・200m・4×100mR 結果速報。ボルトラストラン。日本選手は?!
関連記事:2017 ロンドン世界陸上。各競技の日程(日本時間)!!
関連記事:日本代表選手決定!桐生は残り、山懸落選。。。
関連記事:男子100m・200mの代表は誰の手に?!そして4x100mRのメンバーは誰に?
関連記事:東京オリンピックの星。スプリンター「サニブラウン・アブデル・ハキーム」について。