映画

最新作【ワイルドスピード9】についてまとめ | 公開日・キャスト・あらすじなど

『ワイルドスピード8 ICE BREAK』の続編にあたる『ワイルドスピード9』について、現在出ている情報や噂などをまとめたいと思います。

まだ多くのことが発表されていないので、未確定のことや噂なので明確な情報ではないのでご注意ください。

最新作「ワイルドスピード9」は3部作の2作目

ワイルドスピードことワイスピは、「ワイルドスピード8 ICE BREAK」を含めた3部作で1つの完結編になると発表されています。

つまりワイルド・スピードは8、9、10が完結編になり、10で一区切りし、一旦シリーズを完結すると発表しています。

よって、ワイルド・スピード9は完結作品の序章になると予想されます。

完結3部作と位置づけられているので、ワイルドスピード9は、アイスブレイクの内容が大幅に絡んでくると思われます。

アイスブレイクでは、ドミニクたちがサイファーを取り逃がしました。次回作でもサイファーが活躍すると思われます。

サイファーはギリシャに逃げたとされています。なので、次回作はギリシャからスタートするかもしれません。

最新作ワイルド・スピード9の公開は2020年5月22日

当初は、2019年の4月19日が公開日になるとされていましたが、ワイルドスピード初のスピンオフ「ホブス&ショウ」の製作が決定し、公開日が2019年になりました。そんため、ワイルドスピード9は2020年に延期されました。

また全米公開の予定としては、2020年4月10日になるとされていましたが、公開日が再び延期され、日本と同時の2020年5月22日になりました。

同社の007最新作との公開の兼ね合いで6週間の延期というのが理由のようです。

ワイルドスピード9 予告編

現在撮影中のワイルドスピード9の予告編はまだありません。YouTubeで出回っているものはファンが他の映画の映像などを組み合わせて作ったガセと思われます。

通常のスケジュールでいくと2019年年末あたりになるかと予想します。

ワイスピ9からジャスティン・リン監督復帰

ワイルドスピードで最も多くの作品を作った監督は「ジャスティン・リン」です。

ジャスティン・リンは「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」から監督し、『ワイルドスピード EURO MISSION』まで監督しました。

ワイスピファンなら思うところがあるかもしれませんが、ワイスピはスカイミッションから結構毛色が違います。

ちなみにジャスティン・リン監督はワイスピ9の次、10の監督も担当するそうです。最後の最後までジャスティン・リンがやってくれるのでしょうか?!

脚本家がクリス・モーガンからダニエル・ケイシーへ

「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」からずっとシリーズの脚本を担当していたクリス・モーガンから新人のダニエル・ケイシーに変更になりました。

この脚本家の変更がストーリーにどれくらい影響してくるかが気になるところです。

ワイスピ9からミアが復帰

ワイスピのシリーズ作品の中で、ミアとブライアンは子育てに専念するためチームを離れました。

そのため前作アイスブレイクでは登場しなかったのですが、新作ワイルドスピード9では復帰するとのことです。

ミアを演じるジョーダナ・ブリュースターがシリーズに帰ってきます。

ちなみにワイルド・スピード10にも出演予定とのことです。

ただブライアンを登場させずにミアを登場させるのは難しそうですから、チーム復帰というよりちょい役で出てきそうな感じでしょうか?!

新たな俳優が3人キャスティング

ワイルドスピード9に、新しく3人の俳優がキャスティングされたことが発表されました。

3人とも若手俳優です。彼らが敵か味方かただの一般人かは現段階では不明です。

ですが、ワイルドスピードシリーズは10で終了すると宣言されていますから、もしかすると彼らが新たにファミリーに加わり今後はドミニクたちに代わりメインキャストとして活躍していく可能性もないとは言えません。

フィン・コール

映画『アニマル・キングダム』のドラマ版で主役を演じるフィン・コール。第一次世界大戦後を舞台とした任侠ギャングドラマ『ピーキー・ブラインダーズ』などにもメインキャストとして出演してます。

代表作がこの2つといったところ。1995年生まれのフレッシュな若手俳優ですね。

アンナ・サワイ

ニュージーランド出身の彼女は、かつて日本でFAKYというアイドルグループのリーダーを務めていたことがあるそうです。

当時の名前はAnnaだったそう。役者としてはNetflixオリジナル映画『Giri / Haji』に出演しています。

彼女もフィン・コール同様にまだまだフレッシュな若手で1992年生まれ。

ヴィニー・ベネット

3人目がヴィニー・ベネット。上述二人に比べると知名度がある模様で、ハリウッド版攻殻機動隊『ゴースト・イン・ザ・シェル』にも参加した経歴があります。

さいごに:ワイルドスピード9について

どれもまだまだ未確定な情報が多く、最新作ワイルドスピード9はどうなるんでしょうか?!

随時、分かり次第更新していきたいと思います。