VOD

【自宅でWi-Fi】快適なWi-Fi環境を作る方法 | オススメ光回線・ポケットWi-Fi

スマホの回線を利用しりして、YouTubeを見たり、オンラインゲームをしたりすると、すぐにギガ不足になってしまいます。自宅でギガ不足を解消するにはWi-Fi環境の構築が必要不可欠になっています。

「自宅でWi-Fi環境を作りたい!」と思っても、ややこしくて中々手が出せないって人も多いのではないでしょうか?!

ということで、今回は出来るだけ分かりやすく、自宅に快適なWi-Fi環境を作る方法を紹介していきたいと思います。

自宅にWi-Fi環境を作る方法は3つ

✔ 光回線を契約しWi-Fiルーターで飛ばす

✔ ポケットWi-Fi(モバイルルーター)を契約する

✔ ホームルーターを契約する

このいずれか方法で、自宅にWi-Fi環境を作る必要があります。

1. 一人暮らしなら持ち運びも出来るポケットWi-Fiがベスト

ポケットWi-Fiの利点は、Wi-Fi環境を持ち運びが出来る事と、開通工事の必要が無いと言うことです。

一人暮らしのアパートやマンションなら、わざわざ光回線を契約し、Wi-Fiルーターを購入してWi-Fi環境を作るのは、引っ越しなどのリスクを考えて控えている人もいるでしょう。

そんな時は、エリア内ならどこでも持ち運びができる、ポケットWi-Fiが便利です

ただポケットWi-Fiって、通信制限があったり通信が安定しないなどのあまり良いイメージがないと思われているかたもいると思います。

しかし今は、実際にそんなことはありません。もうかなり昔の話です。

ポケットWi-Fiの通信が安定しているかはチェックできる

通信が不安定になる可能性があるという事はポケットWi-Fi側も分かっています。

そのため、あらかじめ通信の安定性チェックできるように今はなっています。例えば、ピンポイントエリア判定とかだと住所で判定できますし、場合によっては、レンタル機を貸してくれたりといろいろサービスがあります。

また今なら、都市部は基地局が多い 「WiMAX, WiMAX2+」、地方なら通信エリアが広い「LTE」が、かなり通信が安定しています。

ポケットWi-Fiでも無制限で通信が出来る

また、ポケットWi-FiでYouTubeやVODなどを楽しむためには、通信量の多い料金プランを選択する必要があります。

固定回線は無制限ですが、ポケットWi-Fiには制限があるため通信量が多くないと スマホと同じように速度制限にひっかかってしまいます。

例えばDAZNで、サッカー1試合(90分)視聴する場合、おおよそ1GB程度がかかると言われています。

そこでおすすめなのがWIMAXです。

0116_11

ポケットWi-Fiで通信量が多いのもWIMAXで、3日間で10GBという大容量なので、安心して動画が楽しめます。

ぼくは都市部に住んでいて、DAZNでサッカーの試合を毎月10試合程度観るので、「BroadWiMAX」を使用しています。

WIMAXには、さまざまなプロバイダがありますが、月々の使用料が最安値で、キャッシュバックの貰い忘れをしたくないために、「BroadWiMAX」を選びました。

2. 自宅だけならWi-Fiホームルーターもあり

Wi-Fi環境が自宅だけでいいのなら、ホームルータ―という手段もあります。

ホームルータ―なら、工事の必要もなく、コンセントに挿すだけで、高速で安定した通信が無制限にインターネットにつなぐことが出来ます。

通信速度は動画を見たりするぐらいなら余裕ですが、オンラインゲームをガッツリする人だとかだと物足りないかもしれません。

ただ、光回線を普通に契約するのと料金がそんなに変わらないので、メリットとしては工事が不要ですぐに使えるということぐらいです。

自宅に光回線が繋げなかったり、面倒なことが嫌いな人にオススメです。

おすすめホームルーターはWiMAX HOME 01

0116_12

工事が面倒で、自宅でWi-Fiが使いたいなら、WiMAXのホームルーターである『 WiMAX HOME 01 』がいいです。

こちらもWiMAX2+の対応の製品で、工事不要で、電源を入れるだけで、Wi-Fi環境を作る事ができます。

基本的には、上記で説明したWiMAX2+のサービス内容と一緒です。

2.4GHz/5GHz同時利用が可能で、それぞれ10台までのWi-Fi機器が接続できます

下り最大440Mbpもありますし、定額制で使い放題なので、何も気にする必要なく、すぐに使えます。

3. 速度と安定性重視なら光回線

ポケットWi-Fiやホームルータ―もいいですが、速度と安定性を求めるなら光回線を繋いでWi-Fiを飛ばすのが一番なのは間違いないです。

ただ最初に書いたように、ちょっとだけ手続きがめんどいです。

光回線と契約、Wi-Fiルーターで飛ばす

基本的には、光回線と契約し、Wi-Fiルーターを購入(光回線によってはレンタルあり)って流れです。

光回線を契約する際には、一戸建か集合住宅であるアパート・マンションかで考え方が変わってきます。

一戸建ての場合

一戸建ての場合は、自分に合った光回線を選んで契約し、開通工事をする必要があります。

「開通工事って面倒じゃ?ない」って感じますが、開通工事自体はすぐ終わりますし、面倒な事は全て業者さん任せで大丈夫なので、安心して下さい。

アパート・マンションの場合

アパートやマンションの場合は、借りている部屋によって、環境が違います。

部屋を借りる際に、【インターネット完備】とか【インターネット対応】とかの言葉を目にした事があると思います。

【インターネット完備】と謳っている場合なら、部屋まで回線が接続されているので、光回線を契約しWi-Fiルーターを購入すればいいだけです。

【インターネット対応】なら、共有スペースまでは回線が繋がっていますが、自分の部屋まで回線を繋ぐのに工事が必要な場合があります。

この辺は、賃貸なので勝手な判断をせず、管理会社やオーナーさんなどに「光回線を契約したいのですが、どうすればいいですか?」と相談した方がいいです。

光回線を選ぶのは難し過ぎる

「自宅にインターネット環境が欲しいな!」と思い、光回線を契約しようと思っても、ぶっちゃけどの光回線を契約すればベストなのか、なんて分からないです。

回線の速度や、安定性だけならまだしも、代理店やプロバイダによってキャンペーンも変わってきますし、時期によってキャンペーンも違います。

そのため、個人的には、安定性のある回線を選ぶのが大前提で、その次に自信が使っているスマホのキャリアで選ぶのがベストだと思いす。

速度は速い方がいいですが、光回線ならよほどの事が無い限り問題ないですし、いくら最高速度が速くても安定しないと意味ないです。

その上で、スマホの料金が安くなる光回線を選び、一番お得なプロバイダや代理店経由って形がいいと思います。

Wi-Fi環境を快適にするためのオススメの光回線

一戸建てなら「NURO光」

0116_31

最大速度2Gbpsの爆速「NURO光」。

標準でWi-Fiルーターが付いてきて、そのまま有線無線どちらでもインターネットを使うことができます。

工事費用は無料で、プロバイダーとセキュリティ付きで月額料金はなんと4,726円!戸建だと圧倒的に安く設定されています

さらに最大35,000円と高額なキャッシュバック付きのキャンペーンも実施しています。家族でたくさんスマホやパソコンを使う方、オンラインゲームをする方にぴったりな光回線です。

ホームタイプなら早くて安いNURO光がおすすめです!

✔ 最大2Gbpsの回線速度

✔ 月額料金4,743円

✔ キャッシュバック35,000円

アパート・マンションならあなたのスマホ回線にあわせて

DoCoMoなら「ドコモ光」

0116_41

ドコモ光はNTTドコモの光サービスです。NTTの光回線を使っているので、安心・安全の品質です。

月額料金はプロバイダ込みで月々5,200円となります。

ドコモ光はドコモのスマホ1台に付き、最大3,500円も割引になるのが最大の特徴です。

例えば、ドコモのスマホを2台使っていれば、最大7,000円も割引されるので光回線を実質無料で使うことができてしまいます。

工事費は無料なので、初期費用が全然かからず導入しやすい光回線となります

キャッシュバックは5,000円と少ないですが、それを凌駕するスマホ割りがあるのでドコモユーザーならドコモ光がおすすめです!

✔ 最大1Gbpsの回線速度

✔ 月額料金5,200円

✔ ドコモのスマホで毎月最大3,500円割引

auなら「au光」

0116_42

auユーザーがお得になる「auひかり」

回線速度は最大1Gbps対応で無制限にインターネットができます

工事費は無料で、月々5,100円でご利用できますauひかりは、auのスマホを持っていると1台に付き最大2,000円も割引することが可能!

さらに最大35,000円の高額キャッシュバックがあります!

auユーザーならauひかりがおすすめです!

✔ 最大1Gbpsの回線速度

✔ 月額料金5,100円

✔ auのスマホが毎月最大2,000円割引

SoftBankなら「SoftBank光」

0116_43

ソフトバンクユーザーがお得になる「SoftBank光」

ソフトバンクのスマホを持っていれば、1台に付き毎月1,080円も安くすることができます

つまり、1台の場合は1,080円、2台だと2,160円、3台だと3,240円と台数が多ければ多いほどお得になります

工事費は無料でかからず、月々3,800円でインターネットし放題!

さらに最大28,000円のキャッシュバックもあります

ソフトバンクユーザーならSoftBank光がおすすめ!

✔ 最大1Gbpsの回線速度

✔ 月額料金3,800円

✔ SBのスマホが毎月最大1,080円割引

オススメのWi-Fiルーター

速度が速く、安定性のある光回線を選んでも、Wi-Fiルーターが高速通信に対応していないと意味がありません。

ある程度の性能があるWi-Fiルーターを選ぶ必要があるのですが、Wi-Fiルーターピンからキリまであるので、自身の環境にあったモノを選ぶ必要があります。

そんな中でも、NECやバッファローなどの有名メーカーものを選んでおけば安心ですし問題ありません。

↓4人以下で同時接続して動画を観る方にオススメ。

↓ギガ対応品です。ガッツリ動画を観る人はこちらがオススメです。ストレスを感じることはありません。

さいごに:自宅に快適なWi-Fi環境を作る方法

もし、まだ自宅にWi-Fi環境が作れていないのであれば、一刻も早くWi-Fi環境を構築することをオススメします。

快適なWi-Fi環境があれば、スマホの通信量も気にしなくてもいいですし、全体で見るとスマホを含め通信費が安くなるかもしれません。